NHKラジオ・まいにちスペイン語「すばらしきラテンアメリカ¡Américas fantásticas!」2020年2月号が開講 !!

10月から2020年3月までの半年間、ラテンアメリカの歴史、文化、社会、人々の暮らし、そして多様性を紹介する講座です。
本学イベロアメリカ言語学科スペイン語専攻の柳沼孝一郎教授とシルビア・ゴンサレス教授が担当するNHKラジオ・まいにちスペイン語(応用編)「すばらしきラテンアメリカ ¡Américas fantásticas!」の2020年2月号の開講です!コロンビア、ベネズエラそしてエクアドルの各地を巡る旅はいよいよアンデスの国々に入ります。

マチュピチュ全景

2月号は、1. 日本との関係も深く、大規模な日系社会が存在するペルーの首都リマ(在ペルー日本国大使館一等書記官兼文化担当官やメーカーなど日本企業の駐在員として本学卒業生が活躍しています。「KUISペルー礎(いしずえ)会」もあります)、2. インカのケチュア語で「世界の中心」を意味する帝国の都クスコ Cuzco と近郊の砦遺跡サクサイワマンSacsayhuamánを訪ね、3. 「聖なる渓谷Valle Sagrado」に点在するアンデスの村々から、憧れの「マチュピチュMachu Picchu遺跡」を訪れ、4. アンデス高原アルティプラノを列車で走り、やがてティティカカ湖畔の町プーノに到着、5. バスで国境を越えて、「フォルクローレ(民俗音楽)の宝庫ボリビアの首都ラパスへ、6. さらにアンデス地域を南下してチリの首都サンティアゴ・デ・チレに滞在(本学学生が外務省在外公館派遣員として在チリ日本国大使館に勤務)、7. そして「天国の谷」を意味するチリ最大の貿易港バルパライソを訪ねます。遥か遠く、太平洋上にはモアイ像で有名なイースター島があります。
2月号のトピックは「インカ文明」について学びます。魅力あふれる南アメリカの旅はまだまだ続きます。
¡Buen viaje!

●放送は木曜日と金曜日、7:15~7:30(再放送は木・金14:45~15:00)です。
●インターネットで番組が聴けます。NHKラジオ「らじる★らじる」です。

アンデネス(段々畑、マチュピチュ遺跡)

サクサイワマン(クスコ)

キープ(結縄文字)

インカ塩田

ロレト通り(クスコ)

サンティアゴ・デ・チレ市街

アンデス山麓(チリ)

モネダ宮殿(サンティアゴ・デ・チレ)

関連リンク

ニュースカテゴリ