施設案内

キャンパスライフをサポートする魅力的な施設をご紹介します。

神田外語大学のキャンパスには、充実した学生生活をサポートしてくれる魅力的な施設がたくさんあります。豊富な蔵書に囲まれ、知的好奇心が刺激される図書館、コミュニケーションが自然と生まれる環境があるSALCやMULCなど。学食も、おしゃれなランチが楽しめるカフェや焼きたてパンが人気のカフェなど、バリエーション豊か。ここでは、そんな大学自慢の施設をご紹介します。

学生生活をサポートする、魅力的な施設

1号館

  • 1号館外観

    語学教育を中心に行う小教室や研究室や研究所、大学事務局などがあります。KUISの教育・研究の中心となる校舎です。

  • BLS(Blended Learning Spaces)

    ギャラリーのような照明やカラフルな壁など、明るくてポップな印象を持つ1号館教室。全面ガラス張りの教室や同時通訳用の教室のほか、学生活動ブースなど、多様な用途に使えるスペースになっています。

  • Visitors' Plaza

    研究室や大学事務局など、神田外語大学の教育・研究の中心となる1号館に位置し、高校生の見学会や、来校者を迎えるスペース。

    1号館1階

  • 神田外語キッズクラブ(大学内教室)

    神田外語キッズクラブが運営する児童英語専門の教室もあり、“小さな国際人”の育成にも力を入れています。キャンパス内の雰囲気に幼いうちからふれることができます。

    1号館1階

2号館・3号館

  • 2号館外観

    主に基礎科目の授業に使用される中規模教室が設置されている2号館。1号館、3号館、4号館をつなぐ中心部に位置しています。

  • 3号館外観

    コンピュータ実習室や大学院の研究室などが設置されています。また、1階には売店もあります。

4号館

400人収容の小講堂をメインに、語学の授業で使う小教室が17室、70人収容の中教室が4室、150人収容の大教室が2室と、バラエティ豊かな教室を備えています。

  • 4号館エントランス

    オープンキャンパスや各種セミナーなどが行われる4号館の1階エントランス。バス停の一番近くに位置する建物。

  • 4-101教室

    本学で一番大きな階段教室。ほとんどの授業が少人数制ですが、ここは400名が収容可能。授業以外にも講演会や就職ガイダンスなど、幅広く利用されています。

    4号館1階

  • 中庭

    ランチを食べたり授業の合間に休憩するなど自由に使えるスペースで、いつでも学生で賑わっています。中央にはステージが設置され、イベントを開くこともできます。

    4号館1階中庭

5号館(ミレニアムハウス)

学業や課外活動をはじめ、進路や留学、対人関係の相談、さらにカウンセリングなど、より充実した学生生活のためのさまざまな学生サービスを結集させた施設です。

  • 5号館外観

    キャリア教育センターやメディカルセンターなど学生サービスを集結させた5号館(ミレニアムハウス)。

  • ミレニアムホール入口

    学生の発表に、地域の方の講座などさまざまなイベントに使用されるミレニアムホールのメインエントランス。

  • ミレニアムホール

    学生の演劇や音楽の発表・練習の場に活用されている、ミレニアムハウス内にある「ミレニアムホール」。年間を通じて様々な公演が行われています。

    5号館1階

  • キャリア教育センター

    キャリア開発などの授業に利用される小教室2つを併設するキャリア教育センター。インターネット利用が可能なPCも設置されており、就職活動に必要な情報を調べることができます。

    5号館2階

  • 和室(八風居)

    ミレニアムハウス内にある本格的な和室「八風居」。約40畳の広さがあり、ここでは定期的に日本の伝統文化を体験する講座なども開催されています。学外の一般の方も参加可能な、三味線や箏、書道など人気の体験講座もあります。

    5号館1階

  • メディカルセンター

    怪我や病気の応急処置、健康面の相談、カウンセリングなど行っています。

    5号館1階

6号館

グローバリゼーションと情報化社会の時代を生き抜くに必要な、語学とITの運用能力を効果的に高める、きめ細かな個別指導を実現した複合自立学習センターです。

  • 6号館外観

    メディアプラザや、アカデミックサクセスセンターなど、さまざまな学習施設が入る複合自立学習センター。

  • KUISガーデン

    オーチャードガーデン(果樹園)とイングリッシュガーデンからなり、季節の花々が咲く6号館前のKUISガーデン。ベンチもあり、憩いの場としても使われています。

  • バーチャルスタジオ

    TV局と同等の本格的な撮影機材が揃っている映像合成スタジオ。オリジナル教材の製作にも使われています。

    6号館1階

  • プレゼンテーションルーム

    プレゼンテーション用に設計された教室。ガラス張りの広々とした空間には、大型の液晶プロジェクターが設置され、サラウンドシステムも完備しています。

    6号館1階

  • プロダクションルーム

    Macや大型プロジェクター、サラウンドシステムが設置された教室。ウェブサイトやグラフィックデザイン、映像編集など、様々な創作活動に最適です。

  • メディアプラザ

    100台のPCが用意されたメディアプラザでは、レポート作成、インターネットによる資料検索、メールなど自由に使用することができます。自分の好きな時間にPCで授業を受けられる”e-learning”も、ここで利用可能です。

  • アカデミックサクセスセンター

    2017年10月に正式オープンした、学生が様々な学びの場で “サクセス(成功)” して行くために必要な、英語および日本語に関連する学習機会を提供する施設です。

    6号館2階

  • ボランティアセンター

    ボランティアセンターは、国際社会並びに地域社会の一員として貢献できる人財の育成を目的に設立された施設。

    6号館2階

7号館

本学創立20周年記念事業として企画され、2008年9月に完成した7号館は、外国語とコミュニケーション学習のための新しい教育施設です。

  • 7号館外観

    1階には図書館、2階には擬似留学空間MULC(マルク)、3階にはカフェを配置。また、4階は屋上庭園への出入り口となっており、屋上庭園のテラスからは緑鮮やかな本学全体が一望できます。

  • 附属図書館

    「学習空間としての図書館」がコンセプトの図書館。ガラスのファサードを通り抜けると、そこには300席の閲覧スペースが広がっています。

    7号館1階

  • MULC(マルク)

    現地に旅し留学する感覚を味わいながら、言語と文化を学ぶユニークな空間、それが、MULC(マルク)です。

    7号館2階

  • クリスタルホール

    約120名収容のシアター型ホールです。スピーチコンテストや小規模の講演会等のほか、備え付けの大型スクリーンによる映画等の上映にも利用できます。各座席には格納式のミニテーブルがあり、講義にも対応可能です。

    7号館2階

  • セミナールーム

    総ガラス張りの講義室が5室あり、MULCで展開する語学の講義を中心に、少人数のワークショップ等でも使用できます。約30名収容可能な各部屋の机や椅子は全てキャスター付きで、目的にあわせてレイアウトを自由に組めます。

    7号館2階

  • KUISカフェ

    屋内外あわせて200を超える席から、眼前に広がるイングリッシュガーデンに咲く花々や本学キャンパス全体を一望できる、非常にゆったりとしたくつろぎの空間です。

8号館

「自立学習者」に成長するために、授業時間以外での学びもサポートする「理想的な教育環境」を整えた8号館「KUIS 8」。

  • 8号館外観

    授業以外での学びもサポートする、理想的な教育環境を整えた施設。大学のほぼ中心に位置しています。

  • 8号館エントランス

    「KUIS 8」がめざしたのは、人種・国籍を超えた人との出会い、探求心の高めあい、向上心を刺激しあうことのできる「喧騒の場」

その他の施設

  • 学食・カフェ・売店

    その日の気分で選び放題な、バリエーションに富んだレストラン・カフェが学内に揃っています。

  • グラウンド・体育館等

    体育・スポーツセンターには、常時専門スタッフが待機し、授業やクラブはもちろん健康維持や生活習慣病予防のアドバイスなどを行います。

  • 学生寮KAER(カエル)

    外国人教員と暮らし、英語力を高める「英語教育居住空間」Kanda Academic English Residence(KAER)があります。