NHKラジオ・まいにちスペイン語「すばらしきラテンアメリカ¡Américas fantásticas!」2020年1月号が開講 !!

10月から2020年3月までの半年間、ラテンアメリカの歴史、文化、社会、人々の暮らし、そして多様性を紹介する講座です。

本学イベロアメリカ言語学科スペイン語専攻の柳沼孝一郎教授とシルビア・ゴンサレス教授が担当するNHKラジオ・まいにちスペイン語(応用編)「すばらしきラテンアメリカ ¡Américas fantásticas!」の2020年1月号の開講です!メキシコをスタートし、キューバそして中央アメリカの国々を訪ねる今回のラテンアメリカの旅も今月からいよいよ南アメリカ América del Surに入ります。

1月号は、1. コロンビアの首都ボゴタ(本学学生が外務省在外公館派遣員として在ボゴタ日本大使館に勤務)、2. そこからカリブ海沿岸を旅し、3. 『百年の孤独』でも有名なノーベル文学賞作家ガブリエル・ガルシア=マルケスの故郷「マコンドの世界」を訪ね、4. ベネズエラの首都カラカス、5. そして名門ロス・アンデス大学(本学と「学術文化協定」を締結)を擁する文化都市メリダに滞在し、6. 世界遺産の街キト(エクアドル:Ecuadorスペイン語で「赤道」の意味)、7. さらに、かつて野口英世博士が黄熱病の研究に従事した港町グアヤキルを訪ねます。
1月号のトピックは「南アメリカの解放者シモン・ボリバル」について学びます。南アメリカの旅はまだまだ続きます。
¡Buen viaje!

●放送は木曜日と金曜日、7:15~7:30(再放送は木・金14:45~15:00)です。
●インターネットで番組が聴けます。NHKラジオ「らじる★らじる」です。

ガルシア=マルケスのメッセージ(生誕地アラカタカ)

ロスアンデス大学(メリダ、ベネズエラ)

サン・フェリペ要塞(カルタヘナ、コロンビア)

シモン・ボリーバル像メリダ(ベネズエラ)

関連リンク

ニュースカテゴリ