学食・カフェ・売店

神田外語大学のユニークでおしゃれな学食やカフェをご紹介します。

おしゃれなカフェランチが食べられるKUISカフェや、毎日焼きたてパンが食べられるバルコーネ、アジアの料理が楽しめる「食神」など、バリエーションに富んだレストラン・カフェが揃っています。

  • KUISカフェ

    7号館3Fにあるカフェテリア。日替わりランチは学生の間で特に評判です。オープンテラスもあり、天気のいい日は青空の下でランチを楽しめます。

    7号館3階

  • アジアン食堂「食神」

    2014年4月、アジアをテーマにした食堂「食神(しょくじん)」として新しく生まれ変わりました。食だけでなくパフォーマンスも楽しんでいただけるスペースです。

    ダンススクエア前

  • ラパス

    開放的なスペースが広がる4号館1Fラパス。2Fのバルコーネと合わせると、収容人数は約700名にもなります。ランチタイムはもちろん、授業の空き時間や休み時間など、学生たちの憩いの場のひとつになっています。

    4号館1階

  • バルコーネ

    バルコーネでは、焼きたてのパンを食べることができます。毎日10時~12時半の間に焼き上がり、パンのいいにおいが立ちこめます。あっという間に行列ができてしまうので、ラインアップが充実している11時半頃が狙いめです。

    4号館2階

  • 6号館カフェスペース

    メディアプラザに併設されたカフェスペース。大きなガラス窓から気持ちのいい光が差し込み、気分をリフレッシュするのにもぴったり。

    6号館1階

  • 8号館Cafe

    飲み物や軽食を販売しています。英語学習施設8号館「KUIS 8」内では、館内で勉強の合間や友達とのカフェタイムが楽しめます。

    8号館1階

  • 売店(丸善)

    文房具からお菓子まで、学生生活に必要なちょっとしたものが手に入る売店。2018年4月に内装を一新、リニューアルオープンしました。雑誌や本も割引がきき、急にノートが足りなくなったときや、授業の合間のちょっと小腹が空いたときに便利です。

    3号館1階