2019年6月20日(木)『文化外交の視点から見た日本文化の価値創出』開催(事前申込不要・参加費無料)

フランスにおける日本文化の事例
 ~伝統文化からサブカルチャー

近年、日本政府や民間が日本文化を積極的に海外に展開しています。 文化が海外に輸出される時、異文化理解という啓蒙活動と同時に経済活動など、様々な価値として広がっていきます。 しかし、文化が広がる際には、必ずしも輸出側が望んだ通りにはならない事が多々あり、時にそれは「これは本当の文化ではない」という論争になる時があります。 本講演では、パリでのジャパンエキスポや海外での日本文化普及の実態を通して、海外展開をきっかけにした価値創出について考えていきます。

【講師】増田 是人 先生(外務省大臣官房戦略的対外発信拠点室 首席事務官)
【ファシリテーター】久保 健治 先生(神田外語大学非常勤講師、株式会社ヒストリーデザイン代表)
【司会】小泉 優莉菜 先生(公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団学芸員)

開催日時・場所

日時:2019年6月20日(木)
  【第1部】講演(15:00~16:10)
  【第2部】パネルディスカッション(16:30~17:30)
会場:神田外語大学7号館2階クリスタルホール

お問い合わせ先

神田外語大学 日本研究所

The Research Institute for Japanese Studies

〒261-0014 千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1 神田外語大学1号館3階(1-323)
TEL:043-273-1389
FAX:043-273-1483
ニュースカテゴリ