2021年度ボランティア参加証授与式・報告会が行われました

2022年1月19日(水)、2021年度ボランティア参加証授与式・報告会が行われました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、昨年度に引き続きオンライン(Zoom)による開催となりました。
今年度も昨年度同様、新型コロナウイルス感染症の流行により、特に対面でのボランティア活動がなかなか思うようにできない1年でしたが、感染拡大防止対策を遵守したうえで2021年度中に神田外語大学ボランティアセンターが紹介したボランティアへ参加してくれた1年生~4年生に向けて、感謝と激励の気持ちを込めて表彰しました。

開催が延期されていた東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会ではボランティアやサポートスタッフとして多くの学生が活動することができました。また、コロナ禍ならではのオンラインでも活動できるボランティアの依頼も増えつつあり、様々な注意や工夫を凝らした中で学生たちは活躍しました。

報告会では、特に活躍された3名が代表として、ボランティアに参加したきっかけやボランティアを通して学んだことなど、これまでの活動と抱負を合わせて発表しました。ボランティア活動を通して学生が何を感じ、何を学び、どう活かしていきたいか、学生の成長した姿を見ることができました。

また、会の最後には2021年に実施されたボランティア活動の様子が垣間見られるスライドショーが上映され、コロナ禍の中でどのような注意や工夫をしながらボランティア活動が行われたのか、今後ボランティアに挑戦する学生へのヒントになりました。

授与式で学生代表として発表した3名

  • ・国際コミュニケーション学科 国際コミュニケーション専攻 3年 山崎 和志さん
  • ・アジア言語学科 韓国語専攻 2年 山﨑 亜紗実さん
  • ・アジア言語学科 インドネシア語専攻 2年 塩原 陽和さん

関連リンク

ニュースカテゴリ