2月9・10・16・17日の4日間、神田外語大学のアジアン食堂「食神」で 「春節」のイベントを開催–中華圏の旧正月を祝う

2月9・10・16・17日の4日間、神田外語大学のアジアン食堂「食神」で 「春節」のイベントを開催--中華圏の旧正月を祝う

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)の“食”を通してアジアの文化を学ぶ学生食堂「食神」は、2月9日(土)~2月10日(日)、2月16日(土)~2月17日(日)に地域の皆様向け異文化体験イベントとして、中華圏で旧正月を祝う「春節祭」を開催します。同イベントは今年で5回目。食神では、期間中は特別メニューとして中国の伝統的な正月料理の提供を行います。食堂内は春節の飾り付けがされ、2月10日(日)にはステージで本学中国語専攻の青野英美特任准教授による春節解説のほか、二胡プロ奏者吉留千尋先生(本学卒業生)と神田外語大学二胡演奏サークル「耕音會(こうおんかい)」による中国古典楽器「二胡」の演奏会を披露する予定です。一般の来場も可能、予約不要。
ニュースカテゴリ