東南アジア3専攻(インドネシア・ベトナム・タイ)の新入生インタビュー公開!

アジア言語学科のインドネシア語専攻、ベトナム語専攻、タイ語専攻の新入生を対象に、本学を選んだ理由や大学生活での目標などのインタビューを実施しました。

今回のインタビューは、新入生を対象に実施する「Freshman Orientation Camp(FOC)」のなかで行われました。FOCは、福島県にある国際研修センター「ブリティッシュヒルズ」で宿泊型の研修を行い、大学生活を充実させるための知識や姿勢を身につけます。主な目的は以下の通りです。

1.語学目標設定
初年度から語学習得への高い意識と意欲を持ち、維持・向上させる。身につけた語学力を学生生活で活用するための手段を理解する。

2.管理能力育成
自己管理、時間管理、目標管理の重要性を理解し、身につける。

3.ネットワークづくり
これからの大学生活に向けて、学び合い・助け合える仲間を作る。

インドネシア語専攻1年 稲毛美羽さん

ベトナム語専攻1年 見崎秀斗さん

タイ語専攻1年 稲毛千夏さん

関連リンク

ニュースカテゴリ