神田外語大学と東京女子学園高等学校が データサイエンスや英語教育支援における高大連携協定を締結 ――7月30日(木)に協定調印式を実施しました

神田外語大学と東京女子学園高等学校がデータサイエンスや英語教育支援における高大連携協定を締結
――7月30日(木)に協定調印式を実施しました

学校法人佐野学園 神田外語大学(千葉市美浜区/理事長:佐野元泰)と学校法人東京女子学園高等学校(東京都港区/理事長:高津稲穂)は2020年7月30日(木)に「高大連携協定」の協定式を行いました。これは2021年度に本学が新設予定であるグローバル・リベラルアーツ学部(以下、GLA学部)と東京女子学園高等学校の有する「国際教養コース」及び「未来創造コース」の教育理念が合致したため、共に文理一体となったDSDA(Data Science, Design Arts)教育を目指し、知性と教養を身につけたグローバル人材育成を図ることを目的として実現しました。本協定により数学やデータサイエンス、SDGsに関する授業における教員の相互派遣やオンラインワークショップの共催、本学の教員による英語アクティブラーニングの実施などを予定しています。
ニュースカテゴリ