ご講演のお知らせ:言語メディア教育研究センター(LMLRC)石井先生「4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」

2020年5月1日(金)、国立情報学研究所にてオンライン開催される「【第6回】4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム」に、言語メディア教育研究センター(LMLRC)センター長(オンライン授業支援チーム)が本学のオンライン授業への取り組みをご講演されます。
本シンポジウムは、今年3月26日に開催された第1回から回を重ね、新型コロナウィルス感染拡大の状況下で各大学でのオンライン教育(授業等)への取り組みを議論し、事例を共有することを目的にしています。

石井先生からは、「神田外語大学におけるフル・オンライン授業化プロジェクト(Innovation KUIS)」と題して、3月にオンライン授業化が決定されてから4月27日(月)に開始するまでの取り組みや、教職員・新入生・在学生それぞれへの支援策が「Innovarion KUIS」としてご講演される予定です。
オンライン開催ですので、希望の方はお申し込みの上ご視聴ください。

【第6回】4月からの大学等遠隔授業に関する取組状況共有サイバーシンポジウム(5/1オンライン開催)
 ◆開催日時:令和2年5月1日(金) 12時15分〜15時(2部構成)
 ◆主催:国立情報学研究所 大学の情報環境のあり方検討会

14:18-14:28 事例紹介
「神田外語大学におけるフル・オンライン授業化プロジェクト(Innovation KUIS)」
 石井 雅章 神田外語大学言語メディア教育研究センター(LMLRC)センター長

※他大学からのご講演・ご報告、また過去開催分のアーカイブもあり、とても参考になりますので、あわせてご覧ください。