全国7つの外国語大学で組織される全国外大連合が8月28日~30日まで協同でボランティア育成セミナーを開催します — 英語をはじめとした5言語で通訳・翻訳能力、異文化理解能力等を育成

全国7つの外国語大学で組織される全国外大連合が8月28日~30日まで協同でボランティア育成セミナーを開催します -- 英語をはじめとした5言語で通訳・翻訳能力、異文化理解能力等を育成

全国7 つの外国語大学からなる全国外大連合(関西外国語大学・神田外語大学・京都外国語大学・神戸市外国語大学・東京外国語大学・長崎外国語大学・名古屋外国語大学)は、8月28日(水)~30日(金)まで協同で、2泊3日のボランティア育成セミナーを開催します。「ラグビーワールドカップ2019」「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」など、世界的なスポーツの競技大会などの開催に向けてグローバルに活躍することのできるボランティアリーダーの育成を目指します。講座の一つである「パラリンピアンから学ぶ人間力」では、ロービジョンフットサル日本代表キャプテンの岩田朋之(いわた ともゆき)氏が登壇される予定。また、今回のセミナーには、特別協力として一般財団法人国際ビジネスコミュニケーション協会が加わります。同協会がこれまでに携わってきた国際大会でのボランティア活動の実績や、ボランティアとしての心構えなどを学生たちに伝えます。セミナー修了者には、修了証が発行され、希望すれば「人材バンク」に登録することが出来ます。
ニュースカテゴリ