【探究学習×大学間連携】神田外語大学 京都企画展学生交流プロジェクト ~官学連携企画展「明石博高-京都近代化の先駆者-」開催記念シンポジウムに合わせて実施~

【探究学習×大学間連携】神田外語大学 京都企画展学生交流プロジェクト
~官学連携企画展「明石博高-京都近代化の先駆者-」開催記念シンポジウムに合わせて実施~

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)は、2022年4月16日(土)から京都で開かれていた企画展「明石博高(あかし・ひろあきら)-京都近代化の先駆者-」の開催記念シンポジウムに合わせ、学生交流企画「神田外語大学 京都企画展学生交流プロジェクト」を実施しました。本学の学生及び、本学と以前から交流のある京都外国語大学の学生が参加。両大の学生は本学教員指導のもと、展示内容や展示物の時代背景について事前学習し、知識を得た上で5月21日(土)に現地を訪れました。同日と翌日には、展示資料の参観とシンポジウムの聴講、両大学生によるディスカッション、さらに史跡散策がおこなわれ、京都近代化の歴史をより深く理解し、学生の探究心を高めるプログラム内容となりました。
ニュースカテゴリ