【重要】Googleドライブ等の使用量制限のお知らせ

本学では、Google社と「Google Workspace for Education」を契約しており、その契約の中で教職員、学生、卒業生の皆様にKUIS メール(Gmail)やGoogleドライブを利用していただいております。
これらのサービスはこれまで「容量無制限」で利用可能でしたが、この度 Google社より2022年7月から、組織あたりの総使用量の上限に制限がかかる旨の連絡がありました。以下にその内容をお知らせいたします。

制限内容

2022年7月より、本学のGoogleアプリ(KUISメール〔Gmail〕や Googleドライブ、Google フォト)の大学全体の総使用量に上限が設定されます。この上限に達した瞬間に、大学全体のGoogleアプリ全体が使用不可能になると思われます。

参考:「ストレージ ポリシーの変更」Google 社サイトより

現状

本学の総使用量はまだ上限には達していませんが、ユーザによってはGoogleドライブでかなりの容量を使用しており、このままでは、上限に達するのも時間の問題となっております。

お願い

1. まず、自分が現在Googleアプリをどの程度の容量を使用しているか確認をしてください。容量の確認の仕方は、PC、iPad 共にGoogle Driveの画面左側で確認するのが一番簡単ですが、詳しくは以下のpdf内(参考)をご参照ください。

2. 以前よりお願いしている通り、容量が100Gバイトを超えている方は、ゴールデンウィークが終了するまで(5月5日まで)に、データを他の媒体に移行するか削除するなどをして、データ容量を100Gバイト以下にしてください。
他の媒体への移行の仕方は、PCやMacなどを使用し、外付けUSBのSSDドライブ等へ移行する方法がお勧めです。
※使用量の大きいユーザへは今後個別にファイルの削除依頼をさせていただきます。

大変申し訳ありませんが、皆さまのご理解とご協力のほどを宜しくお願いいたします。

神田外語大学 デジタル戦略チーム

ニュースカテゴリ