2022年度の新入生を対象とした「Freshman Orientation Camp 2022」が開催されました

Freshman Orientation Camp(FOC)とは

神田外語大学で新たな大学生活をスタートさせる新入生が、スムーズに大学生活を始められるように1998年から実施している1泊2日の研修です。また、引率の先輩学生と一緒に大学のこと、授業のこと、課外活動のことなどを語り合い、学生生活をより有意義にすることをめざしています。本学が定める主な目的は以下の通りです。

1.語学目標設定
初年度から語学習得への高い意識と意欲を持ち、維持・向上させる。身につけた語学力を学生生活で活用するための手段を理解する。

2.管理能力育成
自己管理、時間管理、目標管理の重要性を理解し、身につける。

3.ネットワークづくり
これからの大学生活に向けて、学び合い・助け合える仲間を作る。

なお、2年次終了時期には、FOCで立てた目標に各自どのように取り組めたのかを振り返り、目標の再設定とキャリアについて考える接続型の研修を実施しています。

Chat with President

Manor House Tour

宮内学長による意見発表型のセッションでは、現代社会で生き抜くための講話のあとに、新入生から学長へ活発な質問が寄せられました。
マナーハウスツアーでは、中世英国を忠実に再現した施設で、英国文化を肌で感じました。

リフェクトリーにてディナー

Chat with Teachers

Chat with Senior Students

「Chat with Teachers」では、新入生は、語学のおもしろさや学ぶ意義などを含め、先生方とのコミュニケーションを通してこれからの学習への期待を膨らませました。「Chat with Senior Students」のセッションでは、「FOC学生運営委員会」の先輩学生が新入生に対して、これからの大学生活に関する様々なアドバイスをしました。

The SDGs and Me

Goal setting

2日目は、ブリティッシュヒルズ外国人講師によるセッション「The SDGs and Me」を実施しました。SDGs(Sustainable Development Goals;持続可能な開発目標)を自身の身近なことに絡めながら、自分事として考察していくインタラクティブなセッションとなりました。
最後は、先輩学生主導のもと、新入生たちは自身の大学生活を通じて達成すべき語学や学生生活の目標を設定しました。

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策のための注意事項について

〇バスの乗車人数を制限
現地に向かう交通手段として、観光バスを利用します。従来は45人乗りのバスに満席の状態で移動していましたが、2022年度は窓側のみ着席可とし、乗車人数を従来の半数とします。

〇引率業務に従事する教職員・先輩学生について
引率業務に従事する教職員と先輩学生について、参加予定日程の2週間前から定期的な検温と新入生同様に出発72時間前に抗原検査を実施します。

〇体調不良者の対応について
各班につき1名の看護師が帯同し、体調不良や怪我の際に応急処置を行ないます。看護師は往路復路ともに学生のバスに同乗します。なお、ブリティッシュヒルズは山の上にあり、診療を受けられる病院まで車で片道約40分かかります。病院へは引率職員が付き添い、保護者と連絡を取ります。現地で万が一体調不良になり、帰宅を余儀なくされる場合も想定し、ご家族で帰宅方法を予めご相談くださいますようお願いいたします。持病等があり、万が一に備え大学に情報共有の必要がある場合は、必ず事前にご相談ください。

〇宿泊型旅行保険への加入について
旅行会社が提供する宿泊型旅行保険に加入します。

※1FOC学生運営委員会
FOC学生運営委員会は、本学の2年生以上の先輩学生によって組織される委員会です。毎年12月に次年度の委員会メンバーを募集し、委員の決定、キックオフミーティングを経て、毎週1回オリエンテーションキャンプの実施内容について企画・検討し、キャンプ当日の引率業務から企画の運営までを責任を持って実施します。

〇FOC学生運営委員会は、下記2点を目的として結成されました。
・FOCを経験した先輩学生の目線で企画することによって、現状の在学生のニーズに合致した運営を行ない、より高い成果を上げるため。
・先輩が後輩を教えて育て、後輩が先輩になって次の後輩を育てる循環型ピアサポートを導入するため。

〇FOC学生運営委員会の主な役割
・次年度フレッシュマンオリエンテーションキャンプの企画・運営(先輩が担当するセッション)
・キャンプ終了後の振り返りと翌年度への引継ぎ
・オリエンテーションキャンプ後の1年生に対する定期面談(前期終了後等)
・引率学生を志す後輩の指導

ニュースカテゴリ