神田外語大学 これまでのボランティア活動の軌跡 ~ボランティアセンター設立から10 年で延べ約5,000 名の活動実績~

神田外語大学 これまでのボランティア活動の軌跡
~ボランティアセンター設立から10 年で延べ約5,000 名の活動実績~

神田外語大学(千葉市美浜区/学長 宮内孝久)は、2013 年に神田外語大学ボランティアセンター(以下、ボランティアセンター)が設 立されてから、今年で10 年目を迎えました。これまでボランティア活動に参加した学生数は延べ4,791 名にのぼります。本学では 「言葉は世界をつなぐ平和の礎」という建学の理念に基づき、「スポーツ言語サービス・国際大会」「地域貢献・国際交流」「国際協力・ 国際開発」という3 つの柱のボランティア活動を通じて、国際社会や地域社会が抱えるさまざまな問題やニーズを発見・共有しつ つ、学生が自らの主体性・社会性・人間性を育む機会を提供してきました。今後も、学生がボランティア活動を通じて、人の役に立つ ことの喜びやコミュニケーションの重要性を実感することで、その経験を生かし幅広い活躍ができるよう支援して参ります。
ニュースカテゴリ