本学キャンパス内にて「卒業記念植樹」が行われました

※感染予防対策として、記念写真時を除き、全員がマスクを着用して実施しました
2022年3月7日(月)に、本学キャンパス内にて「卒業記念植樹」が行われました。今年も、東日本大震災復興支援活動を行う一般社団法人福志会の「ふくしまサクラモリプロジェクト」から福島の桜の苗木を取り寄せ、7号館から体育館に続くグラウンドに沿って桜の木を植えました。苗木購入費用は被災地および復興支援活動に寄付されます。  
植樹に際し、学友会執行部の学生と学生支援部の職員より、卒業生の今後の活躍を祈念する言葉が贈られました。また、本学で東日本復興支援活動を行っている学生団体MAKE SMILEのメンバーから、活動を通して感じた被災地の復興の様子についてお話がありました。
その後、卒業を間近に控えた学生たちが1人ずつスコップに土を盛り、ソメイヨシノの苗木が丁寧に植えられました。
卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。 皆さんの本学での4年間の想いが、苗木の肥しとなって、将来は立派な桜並木となりそうです。卒業後も、ぜひキャンパスに遊びにきてください。  

関連リンク

ニュースカテゴリ