2018年秋、留学生別科さよならパーティー開催

2019年1月11日、留学生別科の学生たちのさよならパーティーがラパス(学食)にて開催されました。パーティーの初めに、宮内学長から母国へ帰る留学生たちへ向けて、温かいメッセージを頂きました。(国際交流課 柳田さん代読)
「みなさんは、KUISでの留学中、ただ日本語や日本文化を学ぶだけでなく、日本人の友人や様々な国から来たクラスメートと共に過ごし、様々な考え方や習慣を学び、自分の国との違いを感じたことでしょう。他者との違いを理解し、互いに尊重し、受け入れることはとても貴重な経験です。神田外語大学の理念、「言葉は世界をつなぐ平和の礎」そのものです。多様性と戯れてください。「戯れる」とは、違う人がいること、違う考えがあること、diversityの面白さを感じることです。たくさんの国の友人とこれからも連絡をとりあい、友人の輪を広げてください。そして2020年のオリンピックイヤーにはぜひ日本で仲間たちと一緒にオリンピックゲームズを観戦しましょう!みなさんのこれからのご活躍を心から応援しております。」
学期中、授業への出席率が良かった学生が表彰されました。
表彰式の後は会食です。みんなで楽しく食事を頂きました。
いよいよパーティーのメインイベント! チームに分かれて準備した様々なパフォーマンスを披露し、会場は大盛り上がりとなりました。
学生代表の HEMARA CHANYAさん(右)、 SRISUPAPUDPONG KITTIYAPORNさん(左)(ともにタイのブラパー大学からの交換留学生)がスピーチをしました。
別れを惜しむ留学生たち。Friendship will last Forever !
ニュースカテゴリ