“オンライン環境下でもひるまず実践的な産業研究を”

「研究演習-71」(経営学・産業研究ゼミ)では、前期の輪読に企業の統合報告書を選択、10週間計画の精読にいたる最終週に、執筆担当者をふくむ企業幹部をお招きして、活発な質問会を行いました。

パンデミックの影響でフィールドスタディと実践研究に大幅な制約が続く今期、同ゼミナールではオンライン形式における実践的学修方法の可能性を学生・教員ともに探求してまいりました。

うち、今年度前期の輪読チーム18名は、日経アニュアルリポートアウォードで優秀賞を受賞し、専門家も注目する『不二製油グループ 統合報告書2020』(104ページ)を選びました。国内製油業界大手である同社のビジョン、財務、戦略、研究開発、生産技術、ESG、グローバル経営、人財と文字通り網羅された一冊を精読するため、交互にリーダーを立てて5月中旬より8週間をかけ、質疑応答を交わしながらじっくりと学びを重ねました。

不二製油様へ教員より教材採択のお礼を差し上げたところ、研究趣旨と学生たちの真摯な学修姿勢に多大なるご理解を賜り、輪読の最終週である7月15日に、交流機会として、オンライン輪読へ同社各部門のスタッフ4名が来ゼミ登壇してくださいました。

当日は、90分のうち60分近くがゼミ生からの質問に充てられ、同社のグローバル戦略から登壇者個人のキャリア観まで、質問は途切れることなく多岐にわたりました。オランダからのライブ参加を含むご登壇者の社内キャリアは、研究開発、海外営業、調達、サスティナビリティ推進、経理そしてIR(投資家情報)まで文字通り広範にわたっておられ、秀逸な統合報告書でも伝わり切れない同社の魅力と挑戦の姿を、生の声でお答えいただくことができました。最後に不二製油登壇者からゼミ生への逆質問もいただき、学生世代がもつ発想への関心も示してくださいました。

不二製油グループ本社株式会社

本社大阪、国内製油業界大手。植物性油脂、業務用チョコレート、乳化・発酵素材、大豆加工素材の事業に関する食品の開発製造販売を行う食品中間素材メーカー。グローバル経営を推進し業務用チョコレートでは世界シェア3位を誇る。サスティナビリティ経営および研究開発に定評。千葉市内に最新鋭の千葉工場を有する。

~輪読会を終えての総括~

星 和恵さま

(不二製油グループ本社株式会社 財務・経理グループ IRチーム ※統合報告書2020 制作スタッフ)

弊社の統合報告書を、豊田ゼミの皆様の教材に選び、対話の機会を設けてくださったことに心よりお礼申し上げます。難しい教材ながら、真摯に向き合い取り組んだ皆様の学びの意欲と姿勢に感銘を受けております。
統合報告書による企業理解を通じ、社会との関わりや世界が目指すサステナビリティを知ることは、これから世界でご活躍される皆様方の大きな糧となることと思います。
経営学を学ぶ方に限らず、是非多くの学生の皆様にさまざまな企業の統合報告書を手にとっていただければと思います。

齋藤 綾さん

(国際コミュニケーション学科国際ビジネスキャリア専攻4年)

不二製油さんをゼミメンバーに推奨したのは、高評価の統合報告書のなかでも章の構成や図式がより親切だったことと、せっかくの挑戦なので日常生活からは縁遠い素材産業を研究したかったからです。石油の会社と思い違いをするレベルのスタートでしたが、ゼミ生みんなが大好きな食品の素材産業とご縁が持てたのは幸運でした。毎週メンバーで刺激し合いながらの精読を楽しめました。なにより統合報告書を制作されたご本人が来ゼミしてくださったのが感激で、読破までくじけずみんなで頑張ったかいがありました。

豊田 聡准教授

(外国語学部国際コミュニケーション学科)

履修生の熱意が届き、専門的でありながら心の通う、達成感のある学びの場の実現へ快くご協力くださった不二製油様にあつく御礼申し上げます。履修学生は、企業ダイナミズムをひもとく見取り図である統合報告書と、10週間根気よく向き合いました。週を追うごとに、深掘りする楽しみを見いだし、最終週では読了者にふさわしいクオリティの質問が途切れず、神田生の底力を発揮してくれました。オンライン授業期間にあっても、通学型大学の特色である履修生どうしの学び合いを絶やさず、生気あふれる表情を社会ともかわしあう学びの機会を、これからも創意工夫し保持してまいります。

~学生の感想~

●本日はありがとうございました。中には海外からご参加いただいた方もいらっしゃり、皆様の貴重なお時間頂戴しまして誠にありがとうございます。自分たちで読み込んでいた以上に、皆様から詳しく具体的なお話を伺うことができとても充実していました。
●統合報告書を何度も読み返すことで制作に込められる想いや熱意を感じていました。実際にオンラインでお話を聞くことができてIR制作チームの熱い想いや、商品がお客さんの元に届くまでに直向きな努力があることを学ぶことができました。丁寧に質問に回答してくださりありがとうございました。
●実際にお話を聞くことができ、輪読だけではわからなかった会社の雰囲気や仕事を知ることができるとても貴重な時間を過ごせました。海外と日本で法律や文化の違いで難しいことがたくさんあるというお話が印象に残っています。仕事だけでなくキャリアについてなど色々なお話が聞けてよかったです。お忙しい中ありがとうございました。

関連リンク

ニュースカテゴリ