第5回高校生東南アジア小論文コンテストの応募を受付中 ~多文化共生社会へ向かう日本を担う高校生たちが、東南アジア諸国を知る機会~

第5回高校生東南アジア小論文コンテストの応募を受付中
~多文化共生社会へ向かう日本を担う高校生たちが、東南アジア諸国を知る機会~

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)では、7月1日(木)に、第5回高校生東南アジア小論文コンテストの応募受付を開始しました。多文化共生社会へと向かう日本において、文化を含め多様な分野における東南アジア諸国とのつながりを強固なものとすることは、今後ますます重要になってきます。そこで、将来を担う高校生たちが小論文を作成する過程で、こうした国々の現状や日本との関わりについての理解を深めることを目的とし、同コンテストを開催します。今回小論文の課題となる記事は、現地で活躍する神田外語大学の卒業生からのSDGsをテーマにしたレポートです。
ニュースカテゴリ