在学生が最優秀賞・特別賞を受賞。第12回インドネシア語スピーチコンテスト結果報告

2018年7月21日(土)に第12回インドネシア語スピーチコンテストが本学ミレニアムホールにて開催されました。「 “Hal-hal Penting untuk Memantapkan 60 Tahun Hubungan Diplomatik antara Jepang dan Indonesia” (日本インドネシア国交樹立60周年にあたり、両国関係強化にとり重要なこと)」をテーマに計7大学より35名(社会人含む)が出場しました。見事、本学在学生の藤井温美さん(インドネシア語専攻4年)が総合最優秀賞、同じく在学生の濱町航太さん(インドネシア語専攻2年)が特別賞を受賞しました。総合最優秀賞・特別賞に輝いた学生たちには、日本―インドネシア往復航空券が贈られました。また特別賞には、大統領官邸での昼食会を含む特別プログラムが用意されています。
コンテストは大いに盛り上がり、休憩時間には本学の愛好会ムルデカによるバリ舞踊音楽のガムラン演奏が披露され、来場者はインドネシアの伝統文化を楽しみました。
【後援】在日インドネシア共和国大使館
【協力】イオン株式会社、ガルーダ・インドネシア航空、ガルーダ・オリエントホリデーズ・ジャパン株式会社、日本インドネシア語検定協会、ライオン株式会社(50音順)
【参加大学】大阪大学、神田外語大学、慶應義塾大学、上智大学、中央大学、東京外国語大学、早稲田大学(あいうえお順)

コンテストの結果

○総合最優秀賞
藤井温美(神田外語大学 カテゴリーC)
○特別賞
濱町航太(神田外語大学 カテゴリーA)

カテゴリーA(1、2年生)
○最優秀賞(1位)
竹井錬弥(中央大学)
○優秀賞 (2位)
尾形美里(中央大学)
戸谷駿佑(早稲田大学)
増木帆乃(東京外国語大学)

カテゴリーB(3、4年生の部)
○最優秀賞 (1位)
筧紗也子(神田外語大学)
○優秀賞(2位)
渡部 亮 (神田外語大学)

カテゴリーC(インドネシア語圏6ヵ月以上滞在経験者)
○最優秀賞 (1位)
吉永眞衣夏ジャネシィ(神田外語大学)
○優秀賞(2位)
岡野優奈(東京外国語大学)

カテゴリーD(社会人・一般)
○最優秀賞(1位)
古信宏一
ニュースカテゴリ