ブリティッシュヒルズの生き物たち ~初夏のサイエンスカフェ~ を開催しました

ミレニアムハウスでは6月4日(月)に、「ブリティッシュヒルズの生き物たち ~初夏のサイエンスカフェ~」を開催いたしました。

このイベントは、福島県天栄村にある神田外語グループの宿泊・研修施設「ブリティッシュヒルズ」周辺の動植物を調査されているミレニアムハウス副館長の飯島明子先生が、『ブリティッシュヒルズの生き物たち ~福島県天栄村の山の四季~』を上梓されたことを記念し、昨年秋より季節ごとに行われています。 当日は飯島先生より、植物の花や実と哺乳類・昆虫の関係や、ブナ・ササの開花が森にもたらす影響などについての解説があり、その後、季節を感じられる朗読として、本学の演劇の授業をご担当いただいている森田等先生により『龍潭譚』(泉鏡花)が上演されました。 ブリティッシュヒルズのパウンドケーキ・ビスケット・アッサムティーも提供され、参加者の方々は自然を感じながら、ゆったりとした午後のひと時を過ごされました。 また、長年天栄村でお米づくりに携わっていらっしゃる早稲田大学の金井景子先生にもお越しいただき、天栄米「河童のたより」と取れたての玉ねぎの販売も行われました。

今後の予定

【写真展】 初夏:6月16日(土)まで 夏:6月25日(月)~7月26日(木) ※平日9:00~19:30、土曜9:00~17:00 ※事前のお申し込みは不要です。 【夏のサイエンスカフェ】 日時:7月3日(火)14:50~16:20 講演テーマ:ブリティッシュヒルズの昆虫/きのこと植物の不思議な関係/マルハナバチが来る庭を目指して 朗読:『寒い国の花』(開高 健) 講師:飯島 明子(講演)/野﨑 美子(朗読) 参加費:神田外語大学生・教職員無料、一般2,500円、聴講生・卒業生・神田外語大学以外の学生1,500円 ※要事前申し込み。

関連リンク

ニュースカテゴリ