グローバル・リベラルアーツ(GLA)学部入学予定者への入学前教育「Pre-Kanda Education for GLA」について

神田外語大学GLA学部における「Pre-Kanda Education for GLA」は、主に入学予定者における高校から大学へのマインドセットの転換や大学教育への移行をサポートしつつ、学習ニーズを把握しながら大学学修への準備を円滑に進めることを目的としています。特に、簡単な学力調査の結果をもとに、GLA学部での学修に必要なアカデミック英語と日本語の基礎能力の習得を目指します。1月開始の『課程①』に引き続き、2月下旬から開始していた『課程②』も、3月21日(日)をもって終了致しました。

プログラムの進行状況と今後の方針

課程②では、アカデミック英語と日本語の基礎能力の習得は継続しつつ、GLA学部への理解をより深める為に、GLA学部の先生推奨の本の読書課題も実施しました。 読書課題では、本を読むだけでなく、レポートを作成し、その内容を入学予定者同士で共有する事で、入学後のグループワークやディスカッションの練習を行いました。
3月15日(月)からは、一般選抜での入学予定者の入学前教育も開始され、今後は4月上旬より開始される『課程③初年次準備教育』で、年内入試での入学予定者と合流する事となります。

初年次準備教育

初年次準備教育は、3月25日(木)の入学前英語テスト(TOEFL)の結果のフォローアップ、また入学後、全GLA学部学生が参加するガイダンスやフレッシュマンオリエンテーションキャンプ(FOC)を含めたGLA学部での学びの最終準備をし、4月19日(月)の授業開始を迎える事となります。

Student's Voice チューターからチューティーへ応援メッセージ

GLA学部の入学前教育『課程①』『課程②』では、6人の先輩学生がチューターとなり、それぞれグループに分かれて、入学前教育のサポートだけではなく、大学生活への不安解消、サークルの紹介、個別のミーティングなどを実施しました。『課程①』『課程②』の終了にあわせて、チューターからチューティーへエールをもらいました。
  • GLA学部1期生になりますが、不安や緊張、分からないことなど多々あるかと思います。ですが、それは大学や先生方も一緒です。皆さんがこれから始まるGLA学部を創っていってください!

  • 8週間、本当にありがとうございました。自分だけ授業についていけないのではないかと心配している人もいるかもしれませんが、在校生・教職員の方々・自主学習施設などの力強く心強いサポートがあるので、元気に入学してきて欲しいです。何かあったらいつでも気軽にメールして下さい。お互い何事も楽しみながら、頑張っていきましょう!

  • 入学前からTOEFLの勉強をたくさんしないといけなかったり、これからもTOEFLのことを考えなければならなかったりと、外国語学部にはない苦労も多いかもしれませんが、3年次にはアメリカの大学に留学できたり、世界を自分の目で見に行けるワクワクするような機会が多いので、ぜひこれらに向けて頑張って欲しいと思います。皆さんのKUIS Portfolioの世界地図が、卒業する頃にはカラフルで、良い経験がたくさんの4年間になることを願っています!学内で見かけたら、相談でも何でもぜひまた声をかけてくださいね!

ニュースカテゴリ