後期授業終了後にオンライン授業に関する学生アンケートを実施~8割以上の学生が履修している授業全体に対して満足と回答~

後期授業終了後にオンライン授業に関する学生アンケートを実施~8割以上の学生が履修している授業全体に対して満足と回答~

神田外語大学(千葉市美浜区/学長:宮内孝久)は2020年度のオンライン授業に関して、後期授業終了後に学生アンケートを実施し、8割以上の学生が履修している授業全体に対して、満足していると回答しました。本学はこれまでに前期3回、後期2回の学生アンケートを実施し、その結果をもとに教職員で改善案を提案・共有し、授業改善に努めてきました。後期授業終了後の学生アンケートでは、オンライン授業に関して「スムーズな参加」「スムーズなツール活用」「満足度」「習得度」などを尋ね、360名以上の学生から回答がありました。これまでのアンケート結果と同様に多くの学生がオンライン授業を評価していますが、依然として「インターネット接続状況」や「オンライン授業の量(内容・課題)」などで、さらなる授業の改善を求める声もあるため、今後も学生の意見に真摯に向き合い、一人ひとりの満足度を高める質の高い授業の提供ができるように改善策を講じていきます。
ニュースカテゴリ