学内における新型コロナウイルス感染予防対策について

本学では、在学生が安心して大学生活を送れるように、キャンパス内では以下の新型コロナウイルス感染予防対策(抜粋)を行っています。

●入構する全員を対象とした非接触型体温測定の実施
●学生証のICチップを利用した入構履歴の管理
●学内におけるマスク着用の原則化
●学内施設の各所における手指用消毒液の設置
●清掃業者および本学スタッフによる施設内(座席等)の定期的な消毒
●オンラインを活用した学生相談等の実施
●学内設備への抗菌・抗ウイルスコーティング
●利用者同士の距離を空けた座席レイアウト
●飛沫感染を予防するアクリル板パーテーションの設置
●換気強化を目的としたサーキュレーターの導入
●希望者に向けたフェイスシールドの配布

本学での新型コロナウイルス感染予防対策を紹介する動画を掲載しています。以下からご覧ください。


※学内の感染予防対策は随時更新しています。
2021年4月現在の情報です。

ニュースカテゴリ