「全国学生韓国語スピーチコンテスト」で最優秀賞を受賞しました

12月5日、駐日韓国大使館韓国文化院(東京都新宿区)ハンマダンホールにて「話してみよう韓国語」東京・学生 / 一般大会、「全国学生韓国語スピーチコンテスト」が無観客形式で開催されました。

この大会は駐日韓国大使館韓国文化院と本学が主催するもので、「話してみよう韓国語」東京・学生 / 一般大会(=スキット部門)、「全国学生韓国語スピーチコンテスト」(=スピーチ部門)の二部門により構成されます。

今回、スピーチ部門に国際コミュニケーション学科3年の宮﨑梨奈さんが出場し、最優秀賞を受賞しました。

スピーチ部門 結果(テーマ自由、5分以内のスピーチ発表)

最優秀賞
 宮﨑 梨奈(神田外語大学3年)
優秀賞
 五月女 彩海(神奈川県立神奈川総合高等学校2年)
奨励賞
 武田 佳純(昭和女子大学4年)
審査員特別賞
 上原 歩(東海大学4年)

スキット部門 結果(指定台本と自由創作による2人1組の会話形式発表)

最優秀賞
 波多野 凛・吉野 龍一郎(文教大学2年)
優秀賞
 中川 武子・丸山 由美(楽しい韓国語教室)

2020年度「話してみよう韓国語」東京・学生 / 一般大会、「全国学生韓国語スピーチコンテスト」大会概要

主催:駐日韓国大使館 韓国文化院、神田外語大学
共催:韓国文化院 世宗学堂
特別協賛:アシアナ航空株式会社

参加校(本選進出者所属団体):神奈川県立神奈川総合高等学校、神田外語大学、昭和女子大学、上智大学、楽しい韓国語教室、東海大学、東京都立大学、新潟大学、文化学園大学杉並高等学校、文教大学、武蔵野大学(五十音順)

関連リンク

ニュースカテゴリ