KUISグローバルアンバサダー(学生団体)による海外大学生とのオンライン国際交流「KUIS Exchange Meeting」が実施されました

KUISグローバルアンバサダー(学生団体)による海外大学生とのオンライン国際交流「KUIS Exchange Meeting」が、10月30日(金)に実施されました。当日は対象地域(アジア・オセアニア・ヨーロッパ)ごとに複数のセッションを用意し、季節のイベントであるハロウィーンを主なトピックとし、幅広く日常生活について気軽に交流できる時間を設けました。
本学の国際提携校・協定校から計28名の申し込みがあり、当日は本学の学生とともに賑やかな意見交換が行われ、学生たちは海外の文化を学ぶとともに異文化コミュニケーション能力を磨いた様子です。
当日は活発なコミュニケーションの場をつくるため、オンライン会議システム「Zoom」のブレークアウト機能を活用し、より多くの会話が生まれるように工夫して進行されました。
また英語と日本語の両言語を使うことにより、海外から参加する日本語学習者にも学びを提供する交流会を実現しました。

ファシリテーター役を努めた在学生の感想

今回のイベントに参加する学生同士は初対面で、またオンラインでの開催ということもあり、はじめは会話が盛り上がるのかとても心配でした。しかし、イベントに参加された皆さんが積極的にコミュニケーションをとってくれて、会話は非常に盛り上がり、本当に楽しかったです。
私自身、イベントの中心役を努める経験はあまりなかったのですが、今回の企画運営に携われたことはとても勉強になりました。
これからもKUISグローバルアンバサダーの活動を通して、国際交流の機会をたくさん創出していきたいです。そして、このようなイベントがあることをもっと多くの学生に知ってほしいと思います。

KUISグローバルアンバサダー(学生団体)とは

本イベントはKUISグローバルアンバサダー(学生団体)が発案した企画で、当日のファシリテーター役を含め学生自身が自ら運営を行いました。留学の実施が制限されているなかでも、在学生たちは主体的にさまざまな企画を考え、国際交流の実現をめざしています。
また国際戦略部を中心に、本学教職員がこれらの活動をサポートしています。
KUISグローバルアンバサダーは、留学や協定校など国際交流に係わる交流会、学内イベント、情報発信などを学生が主体となって運営していく活動です。活動を通して、各学習言語を実践で活用する機会や、留学に代わる国際交流機会の創出、学生同士のコミュニティの醸成などをめざします。

これまでに開催されたイベント(抜粋)

留学前準備ワークショップ(英語圏)オンライン開催

10月12日(月)、「KUISグローバルアンバサダー」第一期生の企画・運営による1・2年生対象『留学前準備ワークショプ』を開催し、およそ50名の学生が参加しました。

先輩の経験談に加え、事前に寄せられた多くの疑問・質問への回答を盛り込むように工夫されており、充実した内容の発表でした。その後、グループに分かれ質疑応答の時間も設けられました。

参加学生を対象とした事後アンケートからも、大変有益なワークショップだったとの声が多く寄せられ、今後のイベント開催への期待が伺えました。

ニュースカテゴリ