ぜひ読んでほしいオススメ記事

大学TOPレベルと並ぶキャビンアテンダント内定率を誇る専門学校をご紹介

キャビンアテンダントになるには?元CA教官が条件・進路対策を解説

伊丹空港
アドクイックタグ用

キャビンアテンダントになるにはどういう進路を選べばいいの?

考え中

どういう条件があるの?

キャビンアテンダントに憧れているけど、そんな疑問や不安があるという人も多いのではないでしょうか。「特別な経歴で、何か特別な試験に受からなければいけないの?」と考えてしまうかもしれませんが、実はキャビンアテンダントには特別な経歴や資格はほとんど必要ありません。また、採用試験も一般企業の内容と大差ありません

この記事では、元客室乗務員で現在は神田外語学院の国際エアライン科教員として多くの学生を航空業界に送り出している太田京子先生のお話に基づいて、キャビンアテンダントになるための条件や試験の流れに加え、採用試験に合格するためのポイントもお伝えしていきます。

最後まで読めば、キャビンアテンダントになるために達成すべき目標が明確になると思います。キャビンアテンダントになる夢を「漠然とした憧れ」で終わらせることなく、「具体的な将来の目標」に変えて今日から早速動き出してみてください。

記事監修 太田京子 先生

太田京子先生

神田外語学院 国際エアライン科コーディネーター。日本航空(JAL)客室乗務員として国際線に18年間乗務。客室訓練部教官、機内アナウンスインストラクターとしての指導経験を持つ。

この記事は主に新卒採用を目指す方向けの内容となっていますが、日系航空会社においては、新卒採用と既卒採用に応募資格の違いはほとんどありません。そのため、キャビンアテンダントを目指す全ての方にお読みいただける内容になっています。

新型コロナウイルスによる影響について
新型コロナウイルスの影響により、2021年度の各航空会社における採用活動等には大きな影響が出ました。2022年度(2022年3月卒業生対象)についても、採用状況に影響が残っています。具体的にはANAグループが採用人数を大幅に圧縮することを決めており、客室乗務職の採用については見通しが立っていません。JALグループも一部職種を除き、新卒採用を見送ると発表しています。
今後、さらに大きな変化が生じた場合は情報の更新を行っていきますが、採用関連の最新情報は各社のウェブサイト等でご確認ください。
※この情報は2021年3月時点のものです。

1.キャビンアテンダントになるまでのルート

キャビンアテンダントになるには、一般的に新卒採用既卒採用2つのパターンがあります。

キャビンアテンダントになるまでのルート

◆新卒採用
大学・専門学校等を卒業見込みの学生を、年度ごとに一括して採用するパターン。 

◆既卒採用
大学・専門学校等の卒業者を採用するパターン。多くの航空会社においては、第二新卒や転職(中途採用)などの場合も既卒採用に応募できます。

外資系航空会社は条件が異なる
外資系航空会社の多くは、年間を通して必要に応じて採用する「通年採用」を行っており、新卒一括採用の日系航空会社とは選考フローや条件などが異なります。各社ウェブサイトの採用情報などを都度チェックしてください。

1-1.専門学校・短大卒業以上の学歴が必要

いずれの採用パターンでも専門学校・短大卒業以上の学歴が求められており、日系航空会社は原則的に高校卒業後すぐには就職できません

20194月~20203月までの間に専門学校・短期大学・高等専門学校・4年制大学または大学院(修士課程)を卒業見込みの方で、20202月以降、会社の指定する時期に入社できる方

引用元:JAL客室乗務職新卒採用情報 (2019.7.19閲覧)

ごく一部の会社は高卒でも就職可能
ごく一部の航空会社では、最終学歴が高校卒業でも応募できる場合があります。

2019年4月~2020年3月までの間に高校・専門学校・短期大学・高等専門学校・4年制大学または大学院(修士課程)を卒業見込みの方

引用元:(株)ジェイエア 客室乗務員(新卒者採用)募集要項 (2019.12.17閲覧)

ただし、高校卒業者を受け入れている航空会社は非常に少ないので、基本的には専門学校卒業以上の学歴があるほうがよいでしょう。

1-2.学部・学科の制限はない

応募条件には学部・学科の規定はありません。実務研修などの経験や特別な資格も必要ないため、どの学部・学科からでも応募できます。また、大学の偏差値や知名度が影響することも他業種に比べて少なく、有名大学以外からも採用者は毎年出ています。

2.キャビンアテンダントになるために有利な学校・学部・学科

応募に学部・学科の制限はありませんが、過去の実績を見ると有利と思われる学校や学部・学科があります。おすすめは次の3点を満たしていることです。

POINT

◆語学系の学部学科

◆採用実績の多い学校

◆立地がよい学校

以下で詳しく解説していきます。

2-1.キャビンアテンダントになるためのおすすめの学校の選び方

おすすめ1. 語学系の学校または学部・学科

外語大学や語学系専門学校、あるいは総合大学の語学系の学部・学科がおすすめです。理由は以下の2点です。

【理由1.】多くの航空会社では「TOEIC®600点程度の英語力」が応募条件となっているため

toeicイメージ

詳細は3章で後述しますが、多くの航空会社では「TOEIC®600点程度の英語力」が応募条件となっています。語学系の学校ではTOEIC®対策が充実しており、早い段階で条件をクリアできるでしょう。

【理由2.】実際の業務では高度なスピーキング力が必要になる場合もあるため

国際線では訓練期間を含め、様々なシチュエーションに応じたフォーマルな英語を話す必要があり、スピーキング力が特に重要です。そのレベルの目安はTOEIC®700点程度とも言われます。外国人教員が多い語学系の学校では、より高度なスピーキング力を学生のうちに身につけられます。

キャビンアテンダントに必要な英語力についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
TOEIC600点?キャビンアテンダント就職に必須の英語力を解説

おすすめ2. キャビンアテンダント採用者数の実績が多い学校

また、採用者数の多い大学にも注目です。理由は以下の3点です。

【理由1.】専門的な講座・セミナーが開かれているため

業界セミナー

▲神田外語学院で実施した航空業界セミナーの様子

実績が多い学校のなかには、専門の講師が航空業界に特化した就職活動セミナーを行っているところがあります。 

企業研究や面接練習などの指導を受けられるため、就職活動で有利になるのは間違いありません。航空会社と連携協定を結び、職場見学や社員による出張講義を行っている学校も存在します。

当ブログを運営する神田外語学院ではこのほか、就職活動を終えた2年生が後輩に就職活動の心得や体験談を伝える就職内定者報告会を行っています。内定者に直接質問してアドバイスを受けることができる貴重な機会です。

神田外語学院ニュース
エアライン・ホテル業界内定者による内定者報告会が行われました

【理由2.】先輩内定者の活動記録を参考にできるため

就職活動報告書

キャビンアテンダントになった先輩がキャリアセンターに残した就職活動記録を参考にできるのもメリットです。

活動記録には、先輩が「就職活動にあたってどんな準備をしたのか」「どんなエントリーシートを書いたのか」など、自分自身の就職活動に役立てられる情報が記されています。過去の採用者が多ければ多いほど、蓄積された情報量も多くなります。

【理由3.】同じ目標の仲間と切磋琢磨できるため

こうした学校には「キャビンアテンダントになる」という同じ目標を持った学生が多く集まります。それが結果的に切磋琢磨につながり、普段の授業以外の時間でも仲間同士で高め合おうという雰囲気が生まれます。日々の学校生活がより質の高いものになるでしょう。

就職活動において手厚いサポートを受けられます

▲神田外語学院の内定者報告会の一幕

こうした理由からか、実績の多い学校は長年にわたって採用者数ランキングで上位をキープしている傾向が見られます。

おすすめ3. 大都市圏・主要空港に近い立地の学校

羽田空港

さらに、大都市や主要空港に近い学校が就職活動では非常に有利です。理由は以下の2点です。

【理由1.】就職活動自体がしやすいため

就職活動では、大手航空会社の場合は基本的に主要都市の会場に行く必要があります。会場が遠い場合は、選考のたびに片道数時間かけて足を運ぶことになり、宿泊の手配にも気を配る必要も出てくるでしょう。一方、主要都市や主要空港に近い場合は、効率的かつ体力的有利に就職活動を進められます

※就職活動情報やスケジュールは新型コロナウイルスの影響を受け変更になる可能性がります。最新情報を各企業HP等でご確認ください。

:JAL 2020年度採用の試験会場

  • 1次選考:札幌・東京・名古屋・大阪・福岡
    2次選考:東京・大阪

キャビンアテンダント就職活動の1か月のスケジュールのイメージを紹介します。

CA就活スケジュールイメージ

ES(エントリーシート)提出およびSPI試験は主要都市の会場に行く必要はありません。

このように、複数の航空会社を受ける場合は毎週のように会場に出向かなければなりません。他業界も受ける場合はさらに頻度が増えます。

説明会やセミナーなども、東京を中心として大都市圏で開催されることがほとんどです。つまり、大都市に近い学校なら効率的かつ体力的有利に就職活動を進められるということです。

【理由2.】OG/OB訪問がしやすいため

就職活動に伴う情報収集の一環として行うOG/OB訪問。航空会社がオフィスを構える都心や空港にアクセスしやすければ、航空業界で働いている先輩に会う機会をより多く作ることができます。

また、キャビンアテンダントを目指す就活生のなかには、空き時間などに空港見学に行っている人もいます。空港の近くで生活し、日ごろから自分の目指す業界を身近に感じることができれば、就職活動のモチベーションも高まるでしょう。

こうしたことから、空港や都心に近い立地を選ぶことはメリットと言えるのです。

2-2.「大卒が有利で専門卒は不利」とは一概に言えない

専門学校・短大・大学の卒業者のうち、キャビンアテンダントの採用が多いのは大卒者です。ある大学では1学年で約90名がキャビンアテンダントとして就職しています。しかし、大学が必ずしも有利だというわけではありません

専門学校は採用者の実数こそ大学には及ばないものの、全就職者に占めるキャビンアテンダント採用者の割合を出すと、大学と互角の数字が出てきます。

例として、当ブログを運営する神田外語学院のキャビンアテンダント就職率を大学の就職率ランキングと照らし合わせると、東日本で7位相当になります。

CA就職率 神田外語学院

この結果から、一概に「大卒が有利で専門卒は不利」とは言えないことがわかります。学費や修業年限に合わせて進路を選びましょう。

※学校の選び方については、以下の記事でさらに詳しく解説しています。
キャビンアテンダントを目指すなら知っておきたい大学選び3つの秘訣

3.キャビンアテンダントに求められる条件

各社の募集要項では、具体的な数値が示されているのは視力と英語力のみで、その他に特筆すべき条件はあまりありません。

3-1.身体的条件はほぼないが体力が必要

身体的な条件はほぼありません。「視力」と「既往歴(病歴等)」については多くの航空会社が条件を明記しています。

視力

視力

多くの場合はコンタクトレンズでの矯正視力1.0以上が求められます。眼鏡は乗務時の安全上の理由から認められていないため、矯正が必要でコンタクトレンズを使用したことがない場合は早めに慣れておきましょう。

裸眼またはコンタクトレンズ矯正視力が両眼とも1.0以上の方

引用元:募集要項|客室乗務職|ANA 新卒採用情報2020 (2019.9.13閲覧)

既往歴(病歴等)

呼吸器、循環器、耳鼻咽喉、眼球、脊椎などについて、乗務に支障のないことが条件です。例えば、脊柱が極端に曲がっていると腰痛を引き起こし、業務を続けるのが困難になります。許容数値などは明らかにされていませんが、いずれにしても地上での日常生活が支障ない状態で、毎日のように機内で長時間働くことに耐えうるだけの体力があれば問題ありません

呼吸器、循環器、耳鼻咽喉、眼球、脊椎などが航空機乗務に支障なく、必要な体力を有し、心身ともに健康な方

引用元:職種別募集要項 新卒|JAL採用情報|日本航空株式会社 (2019.9.13閲覧)

また、明記されていませんが、「身長」と「体重」については、ある程度の基準が存在していると考えられます。

身長

身長

160cm以上が基準」という話を聞いたことがある方もいると思いますが、日系航空会社では身長に関する条件は示されていません。当ブログを運営する神田外語学院では、過去に身長153cmの学生の内定実績もあります

ただし、外資系航空会社では身長制限が定められている(一般的に160cm以上)ことからも、事実上は保安上の理由からある程度の高さが求められていると考えるのが普通です。

150cm台未満でも可能性が全くないというわけではないですが、大型機材に乗務するのはかなり厳しいと言えます。小型機材のみを運航する航空会社のみに絞るなど、対策を考えた方がよいでしょう。

※キャビンアテンダントの身長については以下の記事で詳しく解説しています。
150cm台前半でも内定!】日系CAに身長160cmの壁はない

一部ではアームリーチに関する条件がある
身長の条件はほぼありませんが、一部の航空会社ではアームリーチ(手が届く高さ)に関する条件を提示しています。裸足でつま先立ちをしてどのくらいの高さまで手が届くのか、念のため事前に確認しておきましょう。

緊急時に高さ190cmの場所にある機器の操作に支障がない方

引用元:新卒採用 募集要項・制度紹介|新卒採用|採用情報|ソラシドエア (2019.9.13閲覧)

素足の状態で背伸びをして210cmに届くこと

引用元:2020年新卒採用 | ジェットスター – Jetstar

体重

健康的で、機内での長時間の業務に耐えうる体重・体質であることが条件であると言えます。つまり痩せすぎているのもよくないということです。「身長(m)×身長(m)×22」で求められる適性体重を目安にするとよいでしょう。

(例)身長160cmの場合⇒1.6×1.6×22=56.32(kg)

ちなみに、某大手航空会社では過去に60kg台後半での採用実績がありました。

水泳能力は必要?
航空機が不時着水した場合の安全確保のため、キャビンアテンダントには水泳能力が必要という噂を耳にしたことがある方もいるでしょう。日系航空会社では水泳能力に関する条件はありません。一方、外資系では水泳能力を応募条件として求める航空会社が多数あります。

You must also : be able to swim at least 200 meters (200m以上泳げること)

引用元:スカンジナビア航空 – Qualifications (2019.9.13閲覧)

3-2.現実的な年齢制限は20代後半

過去には既卒採用に年齢制限を設けている航空会社もありましたが、現在では撤廃されています。何歳でも応募することは事実上可能で、某LCCでは30代後半の採用実績もありました。ただし、日系大手では募集要項に「航空機乗務に際し必要な体力を有し」などと記載されていることから、若い人が好まれる傾向にあると考えられ、20代後半が現実的と考えられます。

3-3. TOEIC®600点(英検2級相当)程度の英語力が必要

多くの航空会社の募集要項には、英語力に関する項目が応募資格として明記されています。以下に、各社(抜粋)の募集要項の英語力に関する内容を一覧にしたものを示します。

募集要項英語

このように、目安は概ね「TOEIC ®600点程度」となっています。これは、一般的には英検2級程度と言われているレベルです。TOEIC ®運営団体によるスコアデータ「TOEIC® Program DATA & ANALYSIS 2019」によれば、2018年度の大学生の平均スコアは567点。つまり、応募時点で求められる英語力は極端に高いものではなく、一般的なレベルだと言えます。今は英語が苦手だという人も、しっかり勉強すれば超えられない壁ではありません。 

また、一部の航空会社では英語面接も実施されますが、英語力のレベルチェック程度の内容です。全てを英語で行う面接というわけではないので、特に難しくはありません。

応募要件に関する詳細は以下の記事をご覧ください。
TOEIC600点?キャビンアテンダント就職に必須の英語力を解説

TOEIC®の勉強方法は以下の記事で解説しています。
過去98TOEIC®で満点を取得した教師直伝!レベル別勉強法

留学経験はなくても問題ない
「キャビンアテンダントになるには留学経験が必要?」という疑問を持つ方も多いようですが、必須条件ではありません。当ブログを運営する神田外語学院からキャビンアテンダントに採用された学生も、留学経験があるのは少数です。先述したように、キャビンアテンダントに求められる英語力はごく一般的なレベルであるため、留学せずとも目標を達することは十分に可能です。

3-3.英語以外の特別な資格は必要ない

英語以外には特別な資格などは要求されず、実務研修の経験なども必要ありません。しかし、自分の個性や興味を表現できるような資格があれば、エントリーシートや面接でのアピール材料になるでしょう。多言語資格や手話技能検定など、入社後の業務に役立つ資格も人気があります。ただし、資格が何もなくても問題はありません

※役立つ資格に関する詳細はこちらの記事をご覧ください。
キャビンアテンダントを目指す人が取るべき資格【元CA教官が解説】

4.キャビンアテンダント採用試験について

ここからは、採用試験について解説します。

※就職活動情報やスケジュールは新型コロナウイルスの影響を受け変更になる可能性がります。最新情報を各企業HP等でご確認ください。

4-1.採用試験の流れは一般企業とほぼ同じ

キャビンアテンダント採用試験は一般的に以下のような流れで進みます。

キャビンアテンダント採用試験の一般的な流れ

内容は一般的な企業の採用試験のものと大きな違いはなく、特別な知識やスキルが必要となる場面はありません。時期は各社で異なりますが、大まかな流れはどこも同じです。

4-2.倍率は約20倍~

一次選考参加者(エントリーシート提出者)を母数として、業界全体では推定で約20倍~と言われています。ローカル系航空会社はもともと採用予定人数が少ないため、100倍程度となったこともありました。

※2019年度までの実績での想定数値です。2020年度は新型コロナウイルスの影響を受け、さらに厳しくなることが想定されます。

ちなみに、大手の採用予定人数はJALが例年約600名、ANAが同500名。それぞれ1万名以上がエントリーしていると考えられます。

4-3. LCCも違いはほぼない

LCCも採用人数は比較的少ないながらも新卒採用を行っていることが多く、試験自体や応募資格も大手航空会社とほとんど違いはありません。例として、JALPeachの採用試験の流れを比べてみます。

選考フローJAL Peach

大きく異なるのは時期のみです。「大手に比べてLCCは試験が簡単」ということはありません

※就職活動情報やスケジュールは新型コロナウイルスの影響を受け変更になる可能性がります。最新情報を各企業HP等でご確認ください。

5.キャビンアテンダント内定に必要な心得

キャビンアテンダントの就職活動では何が求められるのか、神田外語学院の太田先生に伺いました。

太田先生太田先生

航空会社がキャビンアテンダント採用の際に重視しているのは「人間力」です。「人間力」とは、英語力、ウィット(機転)、想像力、リーダーシップ、傾聴力などいろいろな要素を総合したものです。

倍率「最低20倍」と言われる採用試験を突破するための「人間力」を磨くための心得として、次の2点を押さえておきましょう。

POINT

◆「キャビンアテンダントになるために」という考え方にとらわれない

◆「魅力的な人間像」を目指して行動する

「キャビンアテンダントになるために」という考え方にとらわれない

キャビンアテンダントになるためにという思考にとらわれない

多くの学生をサポートしてきた太田先生によると、キャビンアテンダント内定者の多くには、ある1つの共通点があります。それは、行動するきっかけとして「キャビンアテンダントになるために」という考え方にとらわれていないということです。人は自分が実体験してきた考え方にとらわれてしまいがちです。キャビンアテンダントは様々な国籍・文化・職業の方を相手にする仕事で、航空会社はそれに柔軟に対応できる視野の広い学生を求めています。

様々な分野に目を向けて、自分の考え方の幅を広げてください。例えば、接客とは一見関係なさそうな商社や物流企業の人と会ってみましょう。どの業種でも「お客様のために何かをする」という点は同じです。他の業種ではどんな理念で社会に貢献しているか学べば、自分の考え方の幅も広くなるはずです。

キャビンアテンダント内定者は、他業界の内定も同時に獲得しているパターンが多く見受けられます。つまり、キャビンアテンダントだけに固執せずに多様性のある学生生活を送り、どの業界でも通用する人間力を磨いて就職活動を行っていたということです。

「魅力的な人間像」を目指して行動する

「魅力的な人間像」を目指して行動する

現在高校生や大学12年生で、就職活動はまだ先の話という方は、まずは「魅力的な人間像」を思い描いてみましょう。なぜなら、「人間力」を高めるためには「人間力」の高い人をお手本にするのが一番だからです。それは身近な人でも、歴史上の偉人でも問題ありません。そして、「キャビンアテンダントになるにはどうしたらいいか」ではなく、「その人間像に近づくにはどうしたらいいか」を思考・行動の軸にしてください。

航空・接客に繋がることだけでなく、様々な分野の本をたくさん読み、興味のあることにどんどんチャレンジし、何かに熱中してください。打算的な考え方をやめて、自分に素直に様々な分野に興味を広げましょう。

6.キャビンアテンダント採用試験に合格するための対策

6-1.エントリーシート対策

「会社が求める人物像」を理解する

各航空会社のリクルートページには、その会社の「求める人材像」などが載っています。採用担当者は、エントリーシートに記述したあなたの考え方がその会社の「求める人材像」に繋がるかどうかを見極めていると考えられます。

(参考) JAL 求める人財像

感謝の心をもって、謙虚に学ぶ
感謝の気持ちを常にもち、世の中すべてから謙虚に学び、自己成長できる人財 

果敢に挑戦し、最後までやり遂げる
失敗を恐れず常に新しい事に挑戦し、人任せにすることなく最後までやり遂げる人財 

プロ意識をもつ
自分の仕事に誇りと責任をもち、地道に自分の専門を極める人財

採算意識をもつ
JALグループが社会から必要とされ、永続的に発展する為に、強い採算意識をもつ人財

多文化を尊重し、適応する
世界の多様な文化と積極的に触れ合い、異なる文化・価値観を尊重できる人財

仲間と共に働く
仲間と共に働き、仲間のために頑張ることに誇りと喜びを感じられる人財

お客さまに心を尽くす
すべてのお客さまに、感謝の気持ちを形にしてお返しすることができる人財

引用元:求める人財像 客室乗務職|JAL採用情報|日本航空株式会社 (2021.3.15閲覧)

設問は、「〇〇なときどう考えたか、どう行動したか」など、状況に応じたあなたの考え方を問うようなものが多い傾向です。そうした設問に対しては、ただ結果を述べるのではなく、「そう考える、行動するに至った経緯や理由」「過去の経験など具体例を含めて」自分が「会社に求められている人材」であることをアピールするのがポイントです。

内容に説得力が出るPREP法を使う

文章にはPREP法を用いると内容に説得力が出てきます。PREP法とは、

P : Point(ポイント・結論)
R : Reason(理由)
E : Example(具体例)
P : Point(ポイント・結論)

のことで、最初に結論を書き、次に理由を述べ、具体例を提示して、最後にもう一度結論を書くという文章構成方法です。

結論を最初に置くことで後に続く内容の理解が深まりやすくなり、また、最後にもう一度結論を述べることで内容が記憶に残りやすくなります。

具体例を挙げます。

PREP法文章構成例

右がPREP法の文章です。右の文章の方が頭に入りやすく、内容が印象に残ったのではないでしょうか。ビジネスシーンでは、提案書やプレゼンテーションなどを作る際にこのPREP法が多用されています

文章の書き方といえば「起承転結」を思い浮かべる人もいると思いますが、それは物語の書き方です。結論が先に出てこない「起承転結」は、説得力が必要な場面では推奨されません。エントリーシートでは、結論を先に述べることを意識して文章を構成しましょう。

上記例はあくまで「PREP法を用いた文章構成の良し悪し」であり、内容の良し悪しに言及したものではありません。実際のエントリーシートに書く場合、内容はさらにブラッシュアップする必要があります。

6-2.証明写真対策

技術やアイディアではなく人間性を表現する

エントリーシートには4cm×3cmの一般的な証明写真を貼付して提出します。キャビンアテンダント志望者向けの写真スタジオなどもありますが、必ずそのような専門スタジオで撮らなくてはいけないというわけではありません

「こういう写真が通りやすい」という傾向はないので、極端にこだわらなくても大丈夫です。ただし、スピード写真やスマートフォンで撮った写真は避けましょう

証明写真の例

神﨑さん

スターフライヤー内定
神﨑彩澄さん
国際エアライン科キャビンアテンダントコース2
埼玉県聖望学園高校出身

参考までに、キャビンアテンダントに内定した神田外語学院の神﨑さんの証明写真を紹介します。過度ではない自然な表情の写真です。

また、「あなたらしさがわかるスナップ」や「自己紹介動画」の提出が必要な会社もありますが、こちらも過度に作りこまれたものよりは、人間性が見て取れるような普通のものの方が好まれるようです。

当ブログを運営する神田外語学院では、趣味で乗っているバイクと一緒に自宅の軒先で撮影した写真を提出して内定を獲得した学生などがいました。

動画は冒頭数秒が勝負
自己紹介動画に関しては、最初の段階で見てもらえるのは冒頭数秒程度でしょう。応募者が約1万人、動画が1分間だとすれば、全て見た場合は10,000=167時間もかかってしまいます。奇抜なアイディアではなく、最初の数秒で「この人はよさそう」と感じてもらえるような人間性を表現することで勝負してください。

6-3.面接試験対策

面接でもPREP法が有効です。結論を先に述べることを意識しましょう。そして、結論だけでなく「なぜそう考えるか」も必ず述べてください。さらに、その理由がどれだけ自身の経験に基づいているかが判断されます。

エントリーシートとの違いは、面接は対話だということです。事前に考えた内容を丸暗記して臨むのではなく、面接官と「話す」ことを心がけましょう。もし答えに詰まってしまっても、笑顔を忘れないでください

7.キャビンアテンダントを目指すなら神田外語学院がおすすめ

神田外語学院の国際エアライン科では、航空業界に関する専門知識を習得することはもちろん、航空業界のみならず社会で幅広く活躍できるようになるための考え方や人間力を2年間で磨くことができます。

7-1.国際エアライン科の専門科目と就活サポート

人間力を向上させる授業

教員の多くはJALやANAなどの大手航空会社の元客室乗務員で、学生一人ひとりを手厚くサポート。授業も、就職活動の土台となる人間力を向上させるためのカリキュラム構成です。その一部を紹介します。

「イメージコンサルティング」

イメージコンサルティング

1年次は、表情や所作、身だしなみなどの外面について、周囲に好印象を与えるように磨いていきます。2年次にはマナー・プロトコールの資格取得を通じて、国際人としてより深みのある人間に成長していくことを目指します。

「時事研究」
広い視野を持ち、社会の関心を高めることにより社会で円滑なコミュニケーションを取れるようになることを目的としています。毎回、時事問題に関するプレゼンテーションを行います。

「美しい日本語講座」
採用試験では「お客様に信頼される美しい日本語」が求められています。美しい日本語を身につけ日本語検定の取得を目指すほか、合格するエントリーシートの作成トレーニングも行います。

就職活動における手厚いサポート

国際エアライン科授業風景

教員・キャリア教育センター・学生が一つのチームとなり、全員で内定獲得という夢の実現に取り組んでいます。航空業界に内定した先輩が後輩に向けて企画・開催する内定者報告会や現役航空会社社員による特別セミナーなど、イベントや研修も豊富です。

豊富なキャビンアテンダント内定者実績

こうした環境のもと、毎年多くの学生がキャビンアテンダントに内定しています。

※上記の数字は実際に内定先企業に進路を決定した人数のみ表記しています。辞退者は含んでいません。

7-2.共通英語科目で業務に必要な英語力を強化

また、1年次から毎週1コマ90×9コマ(=13.5時間)の英語共通科目で総合的な英語力の強化を図ります。

生きた英語を学ぶ国際コミュニケーション英語(EIC)

EIC

必修共通科目の国際コミュニケーション英語(EIC)では週5回、外国人教員から英語で英語を教わることで、「読む」「聞く」「書く」「話す」の英語4技能を強化します。

授業は20名以下の少人数の習熟度別クラスで、日本語禁止という環境で行われています。授業以外の時間でも留学生と英語で会話ができるECL(English Conversation Lounge)などを活用することで、生きた英語を自分のものにすることができます。

EICについては以下のページで詳しく紹介しています。
共通科目 EIC(English for International Communication)

キャビンアテンダント応募条件「600点」をクリアするTOEIC®対策講座

神田外語学院 TOEIC

TOEIC ®対策の授業が週2コマあり、習熟度に合わせたクラス編成で着実なスコアアップを目指すことができます。神田外語学院2年生のTOEIC ®平均点は624点(20203月卒業生実績)。キャビンアテンダントの応募条件の「600点」をもちろん上回っています。

≫神田外語学院の教育の特長について以下の記事もご覧ください!

【就職内定率95%以上】最後まで責任を持つ!徹底的にこだわり抜いた神田外語学院の教育姿勢とは

8.まとめ

本稿で解説した内容をまとめます。

◆キャビンアテンダントになるには専門学校・短大卒業以上の学歴が必要

◆学校・学部・学科に制限はない

進路選びのおすすめはこの3点!

 ・外国語系の学部・学科
 ・採用者数の多い学校
 ・大都市圏や主要空港に近い学校

※必ずしも大学が有利ではない。就職率は専門学校も互角

◆採用試験ではTOEIC®600点(英検2級相当)程度が求められる。しかし、その他の必須資格や身体条件ほぼない

◆採用試験は一般企業とほぼ同じ内容・流れ。LCCの場合も同じ

◆キャビンアテンダント内定者は、航空業界に固執しない幅広い視野や考え方を持っている

◆採用試験合格のための対策

本稿の内容を参考に、自分自身の達成すべき目標を明確にして、行動に移してみてください。皆さんが憧れを現実に変えられるよう、応援しています。

キャビンアテンダントを目指す方におすすめの記事
【ランキング有】キャビンアテンダント就職への大学選び3つの秘訣
キャビンアテンダント就職に専門学校は有利? 大学や短大と比較解説
【150cm台前半でも内定!】日系CAに身長160cmの壁はない
TOEIC600点?キャビンアテンダント就職に必須の英語力を解説
キャビンアテンダントを目指す人が取るべき資格【元CA教官が解説】
キャビンアテンダントの給料はどれくらい?企業・学歴・年齢別に解説
現役CAが解説「キャビンアテンダントの仕事内容」【1日の流れも】

グランドスタッフにも興味がある方はこちら
グランドスタッフに必要な英語力とは?勉強法や空港放送の例文も紹介
グランドスタッフになるには?学歴・資格・英語力は必要?詳しく解説

大学TOPレベルと並ぶ内定率!

キャビンアテンダントへの夢が近づく専門学校 神田外語学院

  • 憧れのキャビンアテン
    ダントになりたい!
  • 大学?専門学校?
    なりやすいのはどっち?
  • なりたいけど、英語に
    そこまで自信がない・・・

キャビンアテンダントになりたいと思った日から、そんな想いや悩みが頭をまわってはいませんか?

「絶対にキャビンアテンダントになりたい!」
そう考えている人には、ぜひ 神田外語学院 国際エアライン科キャビンアテンダントコースをお勧めします。

■毎年平均10名以上の内定者
■大学TOPレベルと並ぶ内定率
■大手航空会社の元CAが教員
■人間力と英語力を磨く授業
■同じ夢を持つ仲間と成長できる

など、あなたのキャビンアテンダントになりたいという夢を、力強くサポートする体制が神田外語学院には整っています。
国際エアライン科キャビンアテンダントコースの魅力を特集記事にまとめましたので、ぜひ一度ご覧ください。

無料ダウンロード

カリキュラム詳細、先輩の声、学費などをこの一冊に総まとめ!

  • 学校で具体的には
    どんな授業を学ぶの?
  • 実際に学んでいる
    先輩の姿はどんな感じ?
  • 学費は
    どれくらいかかる?

学校選びをしていると色々気になりますよね。

神田外語学院ではそんな気になる情報をすべて1冊の入学案内書にまとめています。

学校を選ぶということは、ここから数年の自分の人生を決めるということ。重要な選択になるので、迷いなく進路を選択するためにも、情報をしっかり集めておきたいところです。

■学科別に受講する授業を細かく解説
■先輩インタビュー 進路選択のリアルストーリー
■海外・国内の研修/インターンシップ紹介
■就職・大学編入学の実績一覧
■学費詳細/奨学金とローン案内/入試概要

など、この一冊だけで神田外語学院のことが簡単に理解できます。
また理想の就職や大学編入学を実現した先輩たちのストーリーを読むだけでも進路選択の参考になると思いますので、ぜひダウンロードして読んでみてください。

【学校雰囲気・先輩の生の声・カリキュラムなど丸わかり!】
【学校雰囲気・先輩の生の声・カリキュラムなど丸わかり!】