Stay Home 03 ~グローバルコミュニケーション科・石川瑛莉奈さん~

2020.04.20

Stay Home 02 ~グローバルコミュニケーション科・石川瑛莉奈さん~

皆さんはどのようなお時間をお過ごしでしょうか。お身体を大切に、安全に過ごしてくださいね。ここでは、グローバルコミュニケーション科2年生の石川瑛莉奈さんの「Stay Home」の時間を紹介します。

Stay Home~グローバルコミュニケーション科・石川瑛莉奈さん~

Stay Home 02 ~グローバルコミュニケーション科・石川瑛莉奈さん~

石川 瑛莉奈さん

グローバルコミュニケーション科2年
New Westminster Secondary School出身
TOEIC®965点(1年次11月時点)
実用英語技能検定1級(1年次3月時点)

就職活動について

今は自宅で業界研究などを中心に就職活動を行っています。グローバルコミュニケーション科では、1年次1学期の「キャリアデザイン」の授業で、さまざまな業界で活躍する卒業生の先輩方が講義をしてくださいました。その時に、就職活動の進め方やそれぞれの業界についてたくさんお話をお伺いすることができたので、今とても役に立っています。

 

3月中は積極的に気になる企業へコンタクトをとり、訪問させていただき、直接お話をお伺いさせていただくことができました。4月も訪問する機会を設けてくださっていた企業がありましたが、外出自粛やリモートワークの推進により、延期となりました。
そのため今は、自宅で業界や企業研究をしながら、エントリーシートの作成を進めています。すべて提出期限は4月末までです。例年とは異なった形の就職活動で、私自身も正解がわからず、戸惑っていますが、この試練も逆手にとって、ポジティブに対応したいです。

 

また、グローバルコミュニケーション科のレンフロ比佐子先生が、電話やオンラインミーティングのアプリを介し、一人ひとりと面談をしてくださっていることも、とても大きな励みになっています。就職活動や今後のことで不安だらけでしたが、先生との面談で、今は前向きな気持ちで、就職活動や学科の課題に取り組めています。

英語学習について

1年次のうちにグローバルコミュニケーション科の授業や課題を通し、自信を持てるレベルまで英語力を高めることができました。そのため今は特段、これといった学習はしていませんが、グローバルコミュニケーション科では、常にオンラインでも課題があるので、それをこなしています。

 

2年次からは「マーケティング」や「国際関係学」などビジネスに関わる専門分野を英語で学んでいくことになるので、今のうちに専門用語などをインプットするなど、入念に予習をしています。その他には洋画を鑑賞したり、買いだめしておいた洋書を読んだりしています。

クラスメイトや先輩方の存在の大きさ改めて実感しています!

グローバルコミュニケーション科では、英語力・アントレプレナーシップ・プログラミングスキルを柱に、新たなビジネスプランを英語で企画書にまとめ、それを企業の方々に向け、英語でプレゼンテーションするという、「卒業制作」が2年次2学期末に行われます。今は、卒業制作に向けて、チームごとにオンラインミーティングを定期的に行っています。お互い不安を抱えている状況ではありますが、どんな状況でも努力を惜しまないクラスメイトの姿は何よりもの心の支えです。グローバルコミュニケーション科の仲間がいて、とても心強く、幸せです!
また卒業生の先輩方も、私たちに励ましの言葉やアドバイスをくださり、この学科ならではの繋がりが、より一層モチベーションを高めてくれています。

高校生や受験生の皆さんへ

私自身も現在、就活生ですので、皆さんの不安な気持ちがよくわかります。しかし、今この時間を効率的に過ごせば、元の生活に戻った時に、きっと良い結果が待っていると思います。だから、お互いモチベーションを保って頑張りましょう!
いつか、オープンキャンパスが開催できるようになった際に、皆さんに良い結果を報告できるよう、私も今できることをしっかりと取り組んでいきたいと思っています。皆さんと直接、お話しできることを楽しみにしています!グローバルコミュニケーション科は、英語でさまざまなビジネスに関する知識やスキルを学ぶので、英語が好きな方や私のように海外経験がある方にお薦めですよ。

関連リンク