韓国3大学合同説明会を開催

2019.05.28

5月21日(火)、神田外語学院にて、韓国の明知(ミョンジ)大学、崇実(スンシル)大学、大邱大学(テグ)大学による

合同説明会を開催しました。

 

 

 

当日は、各大学の担当者の方から、韓国語コースの学生に向けて、それぞれの大学の魅力や特徴などについてご説明がありました。

明知大学

本年度より本学と編入学の提携を結んだ大学。ソウルキャンパスではソウルの若者文化に触れながら勉強できます。

崇実大学

ソウルにある歴史ある大学。日本人留学生が少なく、韓国語習得に集中したい学生におすすめです。

大邱大学

韓国で1番広いキャンパスを持つ大学。緑豊かで静かな環境で勉強に没頭できます。

各大学の説明終了後は、個別相談会の時間になり、学生たちは各大学の職員からそれぞれの大学について詳しい話を聞くためブースに集まりました。

 

参加した学生は、「韓国留学について詳しい情報を知ることができてよかった」「より韓国の大学へ編入学したくなった」などと感想を述べており、学生たちの留学への想いを強める良い機会になりました。本学では毎年多くの学生が実際に編入学や夏季研修に参加することで韓国の大学で勉強をしています。昨年度は16名の学生が韓国の大学に編入学をし、また14名の学生が夏季研修に参加しました。