海外研修・留学

海外で学ぶ

本学主催の海外研修や、オリジナルの留学、教育交流プログラム、正規留学など、海外で学ぶチャンスがひろがります。

夏季アイルランド研修

アイルランドの首都・ダブリンでホームステイをしながら学びます。ダブリンは、アイルランドの政治・経済・交通・文化の中心地で、全人口の3分の1が暮らす活気にあふれた都市でありながら、美しい街並みが保存され、観光客を魅了しています。また、世界中から留学生を受け入れている学園都市でもあります。長い歴史が育んできた幻想的な土地で、アイルランド人の温かさにふれることができる1ヵ月間です。ロンドンへの観光旅行も予定しており、神田外語学院で40年以上の実績を誇るプログラムです。

■ 研修地:アイルランド・ダブリン
■ 期間:約1ヵ月間(7月下旬~8月下旬)
■ 対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること(2年生は1年次の選択科目を除く)
■ 費用:約50万円~60万円(渡航費、滞在費、授業料)
※ 海外旅行保険費は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

春季イギリス研修

春季イギリス研修

ロンドンから電車で約2時間の距離にあるボーンマスの英国政府公認英語学校で学びます。留学中は英国人家庭にホームステイ。ボーンマスは治安も良く、海岸線が広がるリゾート地。最高のシティビーチと美しい田園風景が人々を魅了します。世界各国の同年代の学生たちとともに学びます。英語力を伸ばし、異文化理解も深めることのできる神田外語学院で40年以上の実績を誇るプログラムです。

■ 研修地:イギリス・ボーンマス
■ 期間:約1ヵ月間(3月上旬~4月上旬)
■ 対象:全学科1年生(1年制課程を除く)
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■ 費用:約40万円~50万円(渡航費、滞在費、授業料含む)
※ 海外旅行保険費は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

韓国研修

この語学研修では、習熟度別にレベル分けされたクラスで学ぶことができるので、学科に関係なく、韓国語初心者の学生も安心して参加できます。

■ 研修先:ソウル特別市内の大学
■ 研修地:韓国・ソウル特別市
■ 期間:約3週間(7月~8月)または約2週間(12月~1月)
■ 対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■ 費用:約30万円~35万円(渡航費、滞在費、授業料含む)
※ 海外旅行保険費は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

個人語学研修

個人語学研修

学生一人ひとりが、留学先や期間(長期休暇期間内)を自由に決めて、個人で語学研修へ行くことができる制度です。
あなただけのオリジナル留学を経験してみませんか。

■ 研修地:英語圏(アメリカ、アイルランド、、オーストラリア、イギリス、カナダ、シンガポール、ニュージーランド、マルタ等)、フランス語圏(フランス、スイス、ベルギー等)、スペイン語圏(スペイン、ペルー等)、中国語圏(中国、台湾等)、韓国
※ その他の国や地域についても相談可
■ 期間:夏季、冬季、春季の長期休暇期間
■ 対象:全学科1・2年生(1年制課程を除く)
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■ 費用:研修先の国や都市、留学期間等によって異なります

留学センター カウンセラー
留学センター チーフ・カウンセラー
杉山 直子

気軽に相談やカウンセリングに来て下さい

たとえどんなに短い期間でも「海外へ行った経験」は貴重です。日本では見ることのできない風景、人々、そして生活の香り……。これらは一生皆さんの記憶の中に残る大切な思い出になるはずです。せっかく語学の専門学校へ入学したのですから、在学中にぜひ一度、海外での語学研修を体験してほしいという思いから、一人ひとり丁寧なカウンセリングを心がけています。

留学センター
留学センター

神田外語学院生のさまざまな留学支援を行う留学専門オフィスです。年間を通じて留学カウンセリングや説明会を実施しています。特定の留学先を専門とするエージェント各社と提携し、スタッフが留学先や期間、費用などに関するカウンセリングを行い、学校やプログラムの紹介をはじめ、留学のためのさまざまな手続き(現地学校との連絡、現地での住居手配、航空券手配、ビザ申請など)を行います。

NYボランティア研修

アメリカ・ニューヨークの公共学童施設で、現地の子どもたちに日本文化を紹介する活動を行います。海外で活躍する日本人とも協力し、さまざまな背景を持つ子どもたちに接することで、社会貢献とは何かを考えます。

■ 研修先:公共学童施設
■ 研修地:アメリカ・ニューヨーク州 ニューヨーク市 マンハッタン
■ 期間:7日間
■ 対象:全学科1・2年生(1年制課程を除く)
■ 参加基準:すべての科目に合格していること、3学期の事前研修に全日参加すること
■ 事前指導:子どもの置かれている環境、その背景などへの理解、現地で日本文化を紹介するための準備
■ 費用:約32万円
※ 海外旅行保険費、危機管理費等は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

NY短期アントレプレナーシップ研修

1870年創立のセント・ジョーンズ大学マンハッタンキャンパスで2週間、起業に必要なトレーニングを受けます。午前は大学の教授から経済、金融、マーケティングなどの講義を受け、午後は実際に現地企業を訪れ、課題解決に挑みます。

■ 研修先:St. John's University, Manhattan Campus
■ 研修地:アメリカ・ニューヨーク州 ニューヨーク市 マンハッタン
■ 期間:約2週間(3月)
■ 対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること、研修を受けるために必要な英語力を有していること、St. John's Universityの教授とオンライン面接、神田外語学院が提供する英語でのビジネスeラーニング講座の受講
■ 費用:約50万円
※ 海外旅行保険費、危機管理費等は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

フランス研修

EMBA-ISUGAは、3年制のビジネススクール。この研修では英語でフランス文化やビジネスの基礎を学びます。そのためフランス語力は問われません。また規定の条件を満たした学生は、神田外語学院卒業後にEMBA-ISUGAに3年次編入学することが可能です。

■ 研修先:EMBA-ISUGA(神田外語学院・提携校)
■ 研修地:フランス・ブルターニュ地方カンペール
■ 期間:約20日間(3月上旬~下旬)
■ 対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■ 費用:約40万円~50万円(渡航費、滞在費、授業料、海外旅行保険費、危機管理費含む) ※最少催行人数1名。

ベトナム研修

ベトナム南部のホーチミンにある日系大手旅行会社での有給インターンシップです。日本人観光客だけではなく、現地旅行者に幅広く必要とされる街歩きマップを作成します。グループごとに、ホーチミン市内を歩き回り、ショップやレストランの取材や撮影を行います。インターンシップの他に、現地の学校訪問や、企業訪問もあり、文化交流や将来を考えるきっかけにもなります。

 

文化交流:Vietnam Aviation Academy(エアライン系の専門学校)を訪問し文化交流をします。特別講座としてベトナム航空の客室乗務員をお招きし、航空業界セミナーも実施。
企業訪問:現地の外資系、日系ホテルを視察。海外で働く日本人スタッフへのインタビューも実施。

■ 研修先:エーペックスインターナショナル ホーチミン支店(旅行会社)
■ 研修地:ベトナム・ホーチミン
■ 期間:約10日間(3月上旬)
■ 対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■ 費用:約25万円(海外旅行保険費、危機管理費は別途必要)
■ 研修内容:事前研修会(マーケティング手法、ベトナム文化理解、ベトナム語講座など、全8講座の受講)、現地にてインターンシップ、文化交流、企業訪問、インターンシップ報告会
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

スリランカ研修

スリランカのコロンボにて、広告営業またはライターとして観光地を取材し、記事を作成するという就業体験をします。英語を使った業務になるため、語学力やコミュニケーションスキルを試す機会にもなります。

■研修先:スパイスアップ・ランカ
■研修地:スリランカ・コロンボ
■研修期間:約2週間(3月)
■対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■研修費用:約25万
※海外旅行保険費、危機管理費等は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。

ホノルル研修

大手旅行会社JTBの指導のもと、ハワイ州オアフ島で開催されるハワイ最大級の世界文化交流イベント「ホノルル・フェスティバル」において、「文化交流」「教育」「環境」をテーマにした催しの運営や通訳アシスタントの就業体験をします。1995年、日米友好を目的に始まった「ホノルル・フェスティバル」は、日米間の文化交流の域を越え、オーストラリア、カナダ、イタリア、メキシコ、フィリピン、台湾、韓国、ニュージーランドなど、さまざまな国や地域の文化にふれ、理解し合うことを目的としています。

■研修地:アメリカ・ハワイ州 オアフ島 ホノルル
■研修期間:6日間(3月)
■対象:全学科1・2年生
■ 参加基準:すべての科目に合格していること
■研修費用:約25万
※海外旅行保険費、危機管理費等は別途かかります。
※ 最少催行人員に達しない場合は中止となります。