韓国語コースKorean

韓国語とその背景にある文化を英語とともに学び、日本と韓国の架け橋となる人材を育てます。

外国をより理解するためには、その言語を学ぶのが一番。韓流ブームをきっかけに日韓の文化交流が盛んになった今、日韓友好に貢献しましょう。韓国語コースでは、韓国人教員による指導によって、発音・文法・作文・会話・読解、さらに韓国の文化や歴史などバランスよく学ぶことができます。授業の中では韓国の歌やゲーム、ニュース、映画やドラマのシナリオなども取り上げます。読解に使う文章も韓国の文化をテーマにしたものが多く、読み進めるうちに文化的な知識が身につきます。国の文化的背景を知ってくことで、奥深いところまで韓国語を理解することができます。「ハングル」能力検定試験や韓国語能力試験など、資格取得にも力を入れています。

アジア/ヨーロッパ言語科韓国語コース
アジア/ヨーロッパ言語科韓国語コース

林 世涓先生

筑波大学大学院(日本語教育研究)(修士)
筑波大学大学院(国際日本研究)(博士)

皆さん、アニョハセヨ!日本から近い外国、韓国。その国の言語を学んでみませんか。近年は、K-POPや韓流ドラマをきっかけに韓国語に興味を持ったという人が多く学んでいます。韓国語は日本語と語順がほとんど同じなので、比較的上達が早く、すぐに歌詞の意味がわかるようになったり、日本語字幕なしでドラマが楽しめるようになったりします。また、若者の間で流行している言葉や日本文化との違いなども学ぶことで、韓国語に対する興味はより高まっていくでしょう。「将来、韓国語を活かして活躍したい」と考える学生も多く、空港などで働いたり、留学をしたり、大学に編入学したり、韓国語を学ぶことで将来の可能性は大きく広がります。

日本人を魅了し続ける刺激的な国、韓国

アジア/ヨーロッパ言語科韓国語コース

距離だけではなく、政治・経済・文化などでも近い存在の隣国「韓国」。韓流ドラマやK-POPなど、日本人を魅了し続けています。日本との時差もなく、四季がはっきりしているので、春夏秋冬違った顔を見ることができ、観光やグルメ、ショッピングなどを目的に、多くの日本人が訪れています。日本企業の韓国進出はもちろん、銀行・物流をはじめとした韓国系企業の日本進出、また日本を訪れる韓国人旅行客の増大により、韓国語が必要とされる機会は大きく広がっています。

連携教育プログラム

韓国語コース 連携教育プログラム
中央大学校(ソウル市)

提携大学への3年次編入学も可能

韓国の4大学と提携しており、一定の基準を満たした学生は卒業後に3年次編入が可能です。また、提携大学以外への大学編入学も可能で、現地大学担当者による大学説明会も実施しています。

 

その他、団体参加型の語学研修プログラムでは、夏季・冬期休暇期間に韓国での語学研修や文化体験を通して、生きた韓国語を学びます。

■ 研修地:韓国・大田広域市 / ソウル市 / 済州市
■ 提携校:韓南大学(大田広域市)/ 中央大学校(ソウル市)/ 済州大学校(済州市)/ 建国大学校(ソウル市)
■ 期間:卒業後2年間以上
■ 出願資格など:卒業条件を満たし韓国語能力試験(TOPIK)3級、または4級を取得していること / 本人、両親ともに韓国籍以外の者
■ 費用:提携校・滞在形態により異なる
■ 対象:アジア/ヨーロッパ言語科韓国語コース卒業生、卒業見込み者

韓国文化院へのフィールドトリップ

アジア/ヨーロッパ言語科韓国語コース

1年生は1学期末に東京・四谷にある駐日韓国大使館韓国文化院を訪れます。昔ながらの韓国の庭園や、朝鮮時代の住居を再現したコーナーで、伝統衣装に身を包んだり、暮らしを体験したり、韓国文化を肌で感じることができます。

  • 韓国語能力試験6級合格の快挙

    韓国語能力試験(TOPIK)は、1級~6級に区分され、6級は最上級。6級合格者は全国通訳案内士試験の外国語筆記試験(韓国語)が免除されます。2017年度、韓国語コースでは2名が6級に合格しました。

  • クラス編成

    韓国語コースは1年次1学期と3学期末にクラス編成テストを実施します。習熟度に応じたクラスで学ぶことができます。

めざす資格

「ハングル」能力検定試験準2級以上、韓国語能力試験(TOPIK)4級以上、TOEIC®650点以上、実用英語技能検定2級以上、ビジネス能力検定ジョブパス2級以上、コンピュータサービス技能評価試験(ワープロ・表計算)2級以上

主な進路

【就職】ANAエアポートサービス、オンワード樫山、花王カスタマーマーケティング、KNTビジネスクリエイト、京王プラザホテル、警視庁、JFE商事ビジネスサポート、JTBグローバルアシスタンス、JTBグローバルマーケティング&トラベル、全日本空輸、そごう・西武、SOMPOケアネクスト、千葉県警察本部、DHLジャパン、成田国際空港振興協会、日鉄住金物流君津、日本軽金属、日本運輸、日本郵便、阪急トラベルサポート、ホテルオークラアムステルダム、ホテルオークラ東京ベイ、マンダリン オリエンタル 東京、みずほファクター、三井金属アクト(メキシコ現地法人)、三越伊勢丹、ヤマトグローバルロジスティクスジャパン、ユーシーカード、UTグループ、ワコール

【大学編入学】神奈川大学、関西外国語大学、神田外語大学、北九州市立大学、京都外国語大学、京都産業大学、共立女子大学、近畿大学、恵泉女学園大学、国士舘大学、駒澤大学、滋賀大学、昭和女子大学、白百合女子大学、清泉女子大学、拓殖大学、都留文科大学、帝京大学、東京外国語大学、東洋大学、日本大学、武蔵大学、山形大学、龍谷大学、麗澤大学

※ アジア/ヨーロッパ言語科全コースの実績
※ 2016年~2018年卒業生実績、一部抜粋

カリキュラム・時間割

1コマ90分の授業を週1回1学期間(16週)行うものを2単位とします。卒業に必要な単位数は130単位(2,080時間)です

共通科目と選択科目を履修する学科です。

RECCOMENDATION