内定者インタビュー/東武トップツアーズ

2018.02.06

東武トップツアーズ内定

国際観光科2年
政池 比奈子さん
千葉県立松戸国際高校出身

 

面接練習を何回も繰り返したことで、自信を持って本番に臨むことができました。

旅行の企画を作ったり、ツアーコンダクターや添乗員、ガイドの仕事を体験するなど、実践的な学びを体験するうちに、一対一の接客が好きなので、カウンター業務に就きたいと考えるようになりました。そこで、高校時代に旅行の相談に行った時から好感を持っていた東武トップツアーズを第一志望に就職活動を行いました。
 
キャリア教育センターの先生方には何回も面接の練習をしていただき、「笑顔がこわばっているよ」という指摘や厳しい質問をいただくなど鍛えられたおかげで、本番の面接に自信を持って臨むことができました。
 
観光資源に関する知識、時刻表の見方、ホスピタリティ・マインド、そして英語。神田外語学院で学んだことは、全て仕事に活かせると思っています。