新入生オリエンテーションが行われました

2017.04.28

神田外語の国際研修センターBritish Hillsにて4月17(月)から実施されていた「新入生オリエンテーション」が4月26日(水)に無事終了しました。
新入生オリエンテーションには、英語専攻科、アジア/ヨーロッパ言語科のフランス語コース、スペイン語コース、中国語コース、韓国語コース、インドネシア語コース、ベトナム語コース、タイ語コース、国際ビジネスキャリア科、児童英語教育科、国際エアライン科、国際観光科、国際ホテル科、グローバルコミュニケーション科、留学科、英語基礎養成科、英語コミュニケーション専科の1,000名を超える全新入生が参加し、学科の枠をこえて相互交流を行いました。
中世英国の街の雰囲気の中、外国人スタッフと英語でコミュニケーションをとり、英語と英国文化を体験することができました。

British Hillsとは

福島県・羽鳥自然公園の森に位置する神田外語の国際研修センターで、夏は涼しく、冬は白銀の世界を楽しめます。常時約30人の英語圏出身の外国人教員、サービススタッフがおり、公用語は英語です。到着したらまず英語でチェックイン。レストランでの注文も英語。使うお金もBritish Hills特製のポンドです。施設内の通路や広場の名称をはじめ、建物、インテリア、家具、調度品などは全て中世イギリス様式を再現しています。

ここで新入生たちは英国式の食事に関するマナーを中心に英国文化を学びます。また、自由時間にはジムでスポーツをしたり、イエショップ(お土産ショップ)でショッピングをしたり、ダーツコーナーのある英国式パブで、外国人スタッフやクラスメイトとの時間を存分に楽しむことができます。