卒業生と語ろう!

2017.12.01

旅行・観光業界で活躍する先輩、大学へ編入学した先輩から学ぶ特別授業を開講しました

国際観光科1年次2学期の「旅行業界研究」という授業では、企業研究の一環として4週間に渡り、旅行・観光業界で活躍する卒業生や大学へ編入学した卒業生からお越しいただき、特別講座「卒業生と語ろう!」を開講しました。

 

旅行・観光業界で活躍する卒業生のみなさまからは、在学時にどのように就職活動を進めていったかという経験談や、企業研究・自己分析のポイント、3学期までにやっておくべきことなど就職活動に関するアドバイスとともに、現在の仕事内容や会社概要などを紹介いただきました。

 

そして大学へ編入学した卒業生のみなさまからは、いつごろから大学編入学を考え始めたのか、どのような受験対策をしたのか、そして大学生生活についてお話しいただきました。

 

毎回、学生たちからの質問内容は、就職活動のことから現在のお仕事のことまで多岐に渡りましたが、卒業生のみなさまは、「在学時の勉強方法について」「志望動機や選考内容について」「働いてから一番大変だったこと、達成感ややりがいを感じたことについて」「企業の強みや、脅威と感じているもの・ことについて」などその質問の一つ一つに丁寧に答えて下さいました。

第1弾 10月18日(水)

クラブツーリズム/ テーマ旅行部・添乗員

埼玉大学 経済学部経営学科4年生

クラブツーリズムで活躍する卒業生は、在学時の学校生活と就職活動についてお話し下さいました。
学生時代に心掛けていたことは、「自身の弱みと向き合い、苦手なことに敢えて挑戦すること。」
グループワークでは、苦手なリーダ-役に立候補するようにしていたことが、今の仕事にも活かされていると語って下さいました。
埼玉大学で学ぶ卒業生は、在学時の英語学習についてお話し下さいました。

時に努力の結果が出なくても継続がすべて。一喜一憂せずに、時には辛抱し、勉強し続けるよう学生たちに喝を入れて下さいました。

第2弾 11月8日(水)

東武トップツアーズ株式会社/ メディア営業部

東武トップツアーズ株式会社/ 東京法人西事業部

フサキリゾートヴィレッジ石垣島/ 宿泊予約課

フェリス女学院大学 文学部3年生

東武トップツアーズで活躍する卒業生は、企業の概要紹介だけでなく、旅行・観光業界を取り巻く日本社会の現状なども、分かりやすくご説明下さいました。

 

そして採用面接に関しては、「もし、“自分を動物に例えると?”というような予想外の質問を受けたとしても、大切なのは回答の内容ではなく、動じずに対応できるかどうか。なぜなら接客する人はお客様からどんな要望を受けても、どんな時でも顔に出さず振る舞うことが大切だから。笑顔が大切なお仕事です!」と旅行・観光業はもちろん、接客業をめざす上でとても大切な根本的な姿勢、心構えについてもアドバイスを下さいました。

 

フサキリゾートヴィレッジ石垣島という遠方から、わざわざお越し下さった卒業生は、リゾートホテルで働くスタッフの細やかな気配りとおもてなし、離島ならではのチームワークの大切さについてお話し下さいました。

お客様のプロポーズの演出を依頼された時には、お客様と同じくらい緊張したと、当時を思い返すようにお話して下さいました。

 

フェリス女学院大学で学ぶ卒業生は、在学時には観光科の勉強はもちろん、英語学習においても入学時には330点だったTOEIC®スコアを卒業時には910点までスコアアップした努力家でもあります。

そんな彼女は、通学時間の有効な活用方法、リスニング力アップ術、モチベーション維持の方法など、今すぐ役立つアドバイスをたくさん下さいました。
△ 東武トップツアーズで活躍する卒業生
△ フェリス女学院大学で学ぶ卒業生

第3弾 11月13日(月)

日新航空サービス株式会社/ コーポレート部 営業課

京急観光株式会社/ 外販営業部

日新航空サービスよりお越しいただいた卒業生は、企業の視察渡航や研修旅行の企画・提案など法人向けのサービスについてお話し下さいました。

さまざまな業界の方々と知り合うことで、新たな発見があるということも、仕事の楽しさだそうです。

 

京急観光で活躍する卒業生からは、今までご担当したお客様との心温まるエピソードから、思わず笑ってしまうような愉快なやりとりなどをご紹介いただき、学生たちはお客様とのコミュニケーションがどれほど大切なことなのか気づいた様子でした。

 

入社し約2年、仕事で訪れた国は10ヵ国という実績から、法人営業としてプラン提案で心掛けていること、さらには、ある1日の業務タイムスケジュールについてもご紹介下さいました。

△ 京急観光で活躍する卒業生

第4弾 11月22日(水)

H.I.S/ 業務サポート部

株式会社カンコー/ 企画部観光課 (元:近畿日本ツーリスト株式会社)

お二人の卒業生からは、会社やお仕事内容の紹介だけでなく、「内定を取ることが就職活動のゴールではない。人は何のために会社に入るのか?」をテーマにワークショップ形式でこれから就職活動を始める1年生といっしょに考えて下さいました。

 

全4回の講座で10名を超える卒業生が、在学生のためにお時間をつくって下さいました。

先輩方が学生たちに届けた熱い想いは、これから就職活動へ挑む学生たちにとって、大きな心の支えとなることでしょう。

関連リンク