【重要:受験生の皆さまへ】2022年4月入学者向け入試 第1期・第2期の来校型面接と英語試験を中止します

2021.08.06

神田外語学院では、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を踏まえ、2022年4月入学者向け入試について検討した結果、

第1期(9月1日募集開始)・第2期(9月8日募集開始)の来校型面接と英語試験を中止し、書類選考へ変更することにいたしました。

変更点について以下をご参照ください。

※「グローバルコミュニケーション科特別試験」については、オンラインミーティングシステムによる口頭試問と面接(日本語・英語)を実施します。

※3期以降入試の実施方法は決定次第、学校HPでお知らせ致します。

 

 

第1・2期入試の変更点(来校型の面接と英語試験を中止)

受験方法 変更前 変更後
学校推薦 ■書類選考、日本語による面接  ■書類選考のみ ※1
自己推薦 ■書類選考、日本語による面接  ■書類選考のみ ※1
一般試験 ■英語試験、日本語による面接  ■書類選考のみ ※1 ※2 ※3
グローバルコミュニケーション科特別試験 日本語小論文、英語筆記試験、日本語及び英語による面接 ■オンラインミーティングシステムによる口頭試問と面接(日本語・英語)※日本語小論文・英語筆記試験は中止

※1 面接に代わるものとして、出願時に志望理由及び目標宣言書(学校推薦・一般試験・グローバルコミュニケーション科特別試験400字/自己推薦800字)の提出が必要です。
※2 一般試験は英語試験(来校型)に代わるものとして、指定作文(400字)の提出も必要です。作文の詳細は以下をご参照ください。
※3 一般試験をご受験される方で一定レベル以上の英語資格の証明書を提出可能な方は、その証明書・スコアレコード(コピー可)をご提出ください。資格の詳細は以下をご参照ください。
*留学生特別試験の内容については、0120-815-864までお問い合わせください。

 

 

一般試験における指定作文(400字)について

作文のテーマは以下の2つから選択可能です。

①良いコミュニケーションをとるためにあなたが必要だと思うこと
②自身の英語や語学学習に関する課題とその解決アイディア

 

また以下の英語資格をお持ちの方は、出願時に証明書・スコアレコード(コピー可)をご提出ください。書類選考における判断材料として加味します。
※合否については、ご提出いただいた書類すべての総合評価で判定します。

≫≫提出できる英語資格
英検準二級以上、TOEIC®400点以上、TOEFL®iBT40点以上、GTECトータルスコア820点以上

 

 

出願書類や募集要項

出願書類や募集要項については、以下のページよりダウンロードが可能です。

出願に必要な書類

 

 

出願~合否発表までの流れ

受験生の皆さまの出願から合否発表までの流れは以下をご参照ください。

①出願

・WEB出願(出願はこちらから)

・志望理由及び目標宣言書や指定作文、英語資格証明書、調査書等の郵送(受付期間の締切日17時まで必着)

 

②受付(本学対応)・書類審査

・WEB出願内容、書類の確認⇒受験番号の付与(WEB出願マイページ内)
・出願書類審査
※グローバルコミュニケーション科特別試験は、選考日にオンライン試験を実施

 

③合否通知がご自宅に到着

入試日程に記載の「合否通知発送日」に書面で合否通知(合格の場合、入学手続き案内含む)を発送します。WEB出願システム上では合否の発表を行いませんので、予めご了承ください。

 

入試に関するお問い合わせ

神田外語学院アドミッション&コミュニケーション部

0120-815-864

(月~金 9:30~17:30 / 祝日を除く)

TEL. 03-3258-5838

FAX. 03-3254-2516

MAIL. pr@kifl.ac.jp