受験方法

神田外語学院への出願

下記いずれかの方法で出願・受験が可能です。

【重要-受験生の皆さまへ】神田外語学院では2021年度入試内容について、来校型面接を中止いたしました。また併せて留学科・コミュニティカレッジコースも募集停止いたします。詳しくは以下のリンクをご覧ください。

学校推薦

  • 対象学科
    2年制課程全学科(グローバルコミュニケーション科を除く)
  • 出願資格
    2021年3月高等学校以上卒業見込者、または卒業後1年以内の者
    ※ 併願不可
  • 選考方法
    書類選考
    ※2021年度入試においては、来校型の面接を中止いたしました。
  • 推薦基準
    下記のいずれか1つに該当すること
    ・高校での英語の評定平均値が5段階評価で3.0以上
    ・高校での全教科の評定平均値が5段階評価で3.0以上
    ・実用英語技能検定準2級以上
    ・TOEIC®350点以上
    ・TOEFL iBT®40点以上
    ・GTECトータルスコア820点以上
    ・日商簿記検定2級以上
    ・高校入学時から調査書作成日まで皆勤の者
    ・生徒会長、生徒会副会長を経験した者

※ 大学・短大・専門学校卒業(見込)者の場合、英語科・英文科・国際科・語学ビジネス課程の専攻者については、高等学校での評価は問いません。

  • 出願書類(WEB出願サイト公開後 所定用紙等ダウンロードが可能になります)
    ・志望理由及び目標宣言書(所定用紙/WEBからダウンロード/400字程度)※4月発表情報より変更
    ・誓約書(所定用紙/WEBからダウンロード)
    ・学校推薦書(所定用紙/WEBからダウンロード/要厳封/発行より3ヵ月以内のもの)
    ・調査書(厳封されたもの。卒業見込者は、発行より3ヵ月以内のもの)
    ※在学中に「留学」で単位が認められている場合は、留学中の成績証明書(学校長が原本に相違ないと証明したコピー)も併せて提出すること
    ⇒大・短・専卒業(見込)者は成績証明書※厳封されたもの
    ・写真(WEB出願サイトでアップロード)
    ・健康診断書(原則として所定用紙/WEBからダウンロード/発行より3ヵ月以内のもの)
     ※高校卒業見込み者・2021年3月高校卒業者は健康診断書の提出は不要です。
    ・スコアレコードのコピー(検定・資格を推薦基準とする場合/GTECはオフィシャルスコアに限る)
    ※留学科に出願する場合には「説明会参加証明書」を同封のこと。第二志望で留学科を選択する場合も、「説明会参加証明書」が必要になります。

自己推薦

  • 対象学科
    ・2年制課程全学科(グローバルコミュニケーション科を除く)
    ・1年制課程英語基礎養成科
  • 出願資格
    高等学校以上卒業(見込)者、高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者
    ※ 併願不可
  • 選考方法
    書類選考
    ※2021年度入試においては、来校型の面接を中止いたしました。
  • 推薦基準
    推薦基準はあなたの「やる気」です。「英語が好きで、ぜひ神田外語学院に入って勉強したい」という強い意欲を持っている人、また自分の持っている技能・技術・才能・計画・アイディアなどを将来、国際社会で活かしたいと強く希望している人など、自分自身を強くアピールできる人は誰でも資格があります。
  • 出願書類(WEB出願サイト公開後 所定用紙等ダウンロードが可能になります)
    ・志望理由及び目標宣言書(所定用紙/WEBからダウンロード/800字程度)※4月発表情報より変更。自己推薦文の別途提出は不要です。
    ・誓約書(所定用紙/WEBからダウンロード)
    ・調査書(大・短・専卒業(見込)者は成績証明書、高卒認定取得者は合格成績証明書)
    ※厳封されたもの
    ※高卒認定取得者で免除科目がある場合、合格(見込)成績証明書だけでなく、その科目の「単位・成績習得の証明書」(履修した高校で発行)も併せて提出していただく必要があります。それがない場合、受理はできません。

    ・写真(WEB出願サイトでアップロード)
    ・健康診断書(原則として所定用紙/WEBからダウンロード/発行より3ヵ月以内のもの)
    ※高校卒業見込み者・2021年3月高校卒業者は健康診断書の提出は不要です。
    ※留学科に出願する場合には「説明会参加証明書」を同封のこと。第二志望で留学科を選択する場合も、「説明会参加証明書」が必要になります。

一般試験

  • 対象学科
    2年制課程全学科(グローバルコミュニケーション科を除く)
  • 出願資格
    高等学校以上卒業(見込)者、高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者
    ※ 併願制度利用可
  • 選考方法
    英語試験、書類選考
    ※2021年度入試においては、来校型の面接を中止いたしました。
    ※英語試験の方法については、追って本HPでお知らせします。
  • 備考
    英語試験は高校での教科書にやや英会話の知識を加えた、英検準2級から2級レベルです。
  • 出願書類(WEB出願サイト公開後 所定用紙等ダウンロードが可能になります)
    ・志望理由及び目標宣言書(所定用紙/WEBからダウンロード/400字程度)※4月発表情報より変更
    ・誓約書(所定用紙/WEBからダウンロード)
    ・調査書(大・短・専卒業(見込)者は成績証明書、高卒認定取得者は合格成績証明書)
    ※厳封されたもの
    ※高卒認定取得者で免除科目がある場合、合格(見込)成績証明書だけでなく、その科目の「単位・成績習得の証明書」(履修した高校で発行)も併せて提出していただく必要があります。それがない場合、受理はできません。

    ・写真(WEB出願サイトでアップロード)
    ・健康診断書(原則として所定用紙/WEBからダウンロード/発行より3ヵ月以内のもの)
    ※高校卒業見込み者・2021年3月高校卒業者は健康診断書の提出は不要です。
    ※留学科に出願する場合には「説明会参加証明書」を同封のこと。第二志望で留学科を選択する場合も、「説明会参加証明書」が必要になります。

グローバルコミュニケーション科特別試験

  • 対象学科
    2年制課程 グローバルコミュニケーション科
  • 出願資格
    高等学校以上卒業(見込)者、高等学校卒業程度認定試験合格(見込)者
    ※ 併願制度利用可
  • 選考方法
    オンラインミーティングシステムによる口頭試問と面接(日本語・英語)
  • 備考
    詳しい選考方法・内容についてはグロバールコミュニケーション科説明会でご説明します。
    ※ 出願には「グローバルコミュニケーション科説明会参加証明書」が必要です。
  • 出願書類(WEB出願サイト公開後 所定用紙等ダウンロードが可能になります)
    ・志望理由書(所定用紙/WEBからダウンロード/200字程度)
    ・誓約書(所定用紙/WEBからダウンロード)
    ・調査書(大・短・専卒業(見込)者は成績証明書、高卒認定取得者は合格成績証明書)
    ※厳封されたもの
    ※高卒認定取得者で免除科目がある場合、合格(見込)成績証明書だけでなく、その科目の「単位・成績習得の証明書」(履修した高校で発行)も併せて提出していただく必要があります。それがない場合、受理はできません。

    ・写真(WEB出願サイトでアップロード)
    ・健康診断書(原則として所定用紙/WEBからダウンロード/発行より3ヵ月以内のもの)
    ※高校卒業見込み者・2021年3月高校卒業者は健康診断書の提出は不要です。
    ・グローバルコミュニケーション科説明会参加証明書
【4月発表時からの変更点】
■変更前
・日本語小論文と英語筆記試験
・来校型の対面式面接

■変更後
・オンラインミーティングシステムによる口頭試問と面接(日本語・英語)※日本語小論文と英語筆記試験、来校型の対面式面接は中止【オンラインミーティングシステムによる口頭試問と面接の内容】
① 日本語面接 (自己紹介、将来の目標、志望理由などを日本語で質問)
② 英語パラグラフの音読+読んだパラグラフの内容を日本語で説明(100語程度/画面共有/1分練習時間あり)
③ 英語での質問(2種/各30秒程度での回答)*個別面接になります
*①~③まで各5分、計15分を予定しています
*オンラインミーティングシステムはZoomの使用を想定しています
*試験の詳細は、グローバルコミュニケーション科説明会で説明しています(出願には説明会の参加が必須です)
*英検(2級以上)、TOEICなどの検定/資格を持っている方は、合格証/スコアシートの写しを出願時に同封してください。 英語力を証明するものとして参考にさせていただきます。

留学生特別試験

※留学生特別試験は従来通り来校型試験を行います。

  • 対象学科
    2年制課程全学科
  • 出願可能期間
    2021年4月入学者向け入試:第5期(2020年12月1日出願締切)まで出願可
    ※留学生ビザをお持ちの方で有効期限が2021年8月以降まである方、または定住・永住ビザをお持ちの方は出現が可能になる場合があります。詳しくはアドミッション&コミュニケーション部(0120-815-864)までお問い合わせ下さい。
  • 出願資格
    日本語学校で6ヵ月間以上学んでいるもの、または日本語能力試験N2級以上を取得している者で、留学生ビザ取得可能な者、18歳以上で12年間の学校教育課程を修了している者
    ※ 12年に満たない場合は、アドミッション&コミュニケーション部にご相談下さい。
    ※ 併願不可
  • 選考方法
    書類選考、日本語および英語面接、日本語による面接、保証人または身元引受人面接
  • 備考
    留学生特別試験でもWEB出願は可能ですが、書類提出は窓口でのみ受け付けます。出願前に必ずアドミッション&コミュニケーション部までご連絡下さい。
  • 出願書類(WEB出願サイト公開後 所定用紙等ダウンロードが可能になります)
    ・志望理由書(所定用紙/WEBからダウンロード/200字程度)
    ・誓約書(所定用紙/WEBからダウンロード)
    ・自己推薦文(所定用紙/WEBからダウンロード/400字以内)
    ・出身国での最終教育機関の日本語または英語の卒業証明書(日本語学校は含まない。原本に限る)
    ・受験資格として使用する以下AorBに該当する必要書類
    A[日本語能力試験のN1級またはN2級に合格済み]日本語能力試験認定証または合格通知のコピー
    B[日本語教育施設で6ヵ月以上の日本語教育を受講済み]日本語学校からの学校推薦書と成績証明書
    ・写真(WEB出願サイトでアップロード)
    ・健康診断書(原則として所定用紙/WEBからダウンロード/発行より3ヵ月以内のもの)
    ・パスポートのコピー(書類提出時にパスポートの原本も持参してください)
    ・在留カードのコピー(書類提出時に在留カードの原本も持参してください)
    ・学費支払能力証明書(銀行残高証明書・100万円以上)
    ・保護者(保証人)のパスポートや運転免許証など公的な身分証明書のコピー及び連絡先(住所・電話番号・メールアドレス) ※保護者(保証人)が海外在住の場合のみ要提出。
    ※ 留学科に出願する場合には「説明会参加証明書」を同封のこと。第二志望で留学科を選択する場合も、「説明会参加証明書」が必要になります。
    ※ 詳細は必ず募集要項でご確認下さい。

出願に必要な書類

※出願方法により必要な書類は異なります。上記各項目をご確認ください。

※高校卒業見込み者・2021年3月高校卒業者は健康診断書の提出は不要です。

※志望理由及び目標宣言書の記載内容の詳細については、各シート内の上部に記載してあります。【学校推薦・一般試験用】の2枚目、【自己推薦用】の3枚目は、該当する箇所がない方は提出不要です。

 

日本語併修課程

ご両親が外国籍、もしくはご両親のどちらかが外国籍の方などで、日本以外の国や地域での滞在期間が長く、日本語力に不安をお持ちの方に対し、通常の学科・コースのカリキュラムにプラスして日本語を学ぶことができる「日本語併修課程」を設置しています。

入試に関するお問い合わせ

神田外語学院アドミッション&コミュニケーション部

フリーダイヤル:0120-815-864

(祝日・休校日を除く 月~金  9:30~17:30)

〒101-8525

東京都千代田区内神田2-13-13

TEL.03-3258-5838

FAX.03-3254-2516

MAIL.pr@kifl.ac.jp