令和4年度入学式を挙行いたしました

2022.04.18

2022年4月13日(水)LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて、令和4年度神田外語学院入学式を挙行いたしました。

 

当日は春らしい暖かな1日で、まさに入学式日和となりました。
式では糟谷幸徳学院長から「2年間という短い期間ですが、世界に羽ばたくための重要なツールとなる、高い語学力を身に付けてください。皆さんが努力していくプロセスは、人間としての成長のプロセスでもあります。最後はこの人間力と学力が夢を実現する力の源泉となります。」とのメッセージが新入生に送られました。新入生たちは、いずれも真剣なまなざしでその言葉に耳を傾けていました。

 

続いて児童英語教育科とアジア/ヨーロッパ言語科の在学生が英語とそれぞれの専攻言語によって「これから私達と一緒に外国語を勉強し、夢に向かって頑張っていきましょう。」といった歓迎の言葉を述べました。新入生は1年間でここまで語学力が高まるのかと驚きの様子でした。

それに対し、新入生代表として国際エアライン科グランドスタッフコースの学生が元気よく、これからの2年間を充実させることを誓いました。

最後に佐野元泰理事長からは昨今の世界情勢などに触れつつ、「言葉を学ぶということは、自分と違った世界を知ることです。これから2年間、学んだ言葉を使い、違う視点の情報を得ること、仲間や先生と大いに意見交換すること、自らの考えを発信することなど、出来ることから実践してください。言葉を通じてのコミュニケーションを図ることで人々は平和な世界を作れます。」とのメッセージがあり、閉会となりました。

 

午後からは会場を神田外語学院に移し、保護者会を開催しました。学生生活・就職活動・編入学など、保護者の皆様からのご質問に対し、担当教職員が個別にお答えいたしました。

 

新入生の皆さまは神田外語学院での時間が有意義なものになるよう、それぞれの目標に向かって勉学に励んでください。
新入生・保護者の皆様、ご入学おめでとうございます。