2年生2名が中国語検定試験2級合格の快挙

2017.08.04

左から、下野爽耶香さん、(中国語コース)金子真生先生、古川慎也さん

アジア/ヨーロッパ言語科中国語コース2年生の下野爽耶香さん・古川慎也さんが、2017年3月・6月実施の第91・92回中国語検定試験において2級に見事合格しました。この中国語検定試験2級は、4年制大学中国語専攻の卒業目安レベルとされており、合格率は24%程度の難関試験です。今回初受験で合格した下野さん・古川さんのこの結果はまさに快挙といえるものです。

 

このほか、中国語コースの多くの学生が、中国語検定試験3級や漢語水平考試(HSK)5級などに合格を果たしています。

中国語検定試験2級とは

高度な文章の読解ができ、日常的な話題での会話が行え、中国語実務能力の基礎が完成していることが保証される級。4年制大学中国語専攻の卒業目安レベル。

アジア/ヨーロッパ言語科中国語コースの学生たち

関連リンク