第91回外務省在外公館派遣員試験において神田外語グループ過去最多となる18名の学生・卒業生が合格しました

2020.03.23

第91回外務省在外公館派遣員試験において神田外語グループ過去最多となる18名の学生・卒業生が合格しました

神田外語大学(千葉市美浜区/学長 宮内孝久)と神田外語学院(東京都千代田区/学院長 糟谷幸徳)を擁する神田外語グループ(東京都千代田区/理事長 佐野元泰)は、第91回外務省在外公館派遣員試験において、過去最多となる18名の合格者を輩出しました。本グループは過去11年間で73ヵ国168名の学生・卒業生が外務省在外公館派遣員試験に合格しています。また、外務省職員として41名の卒業生が本省や海外の公館で活躍しています。これからも本グループはグローバル社会における語学力とコミュニケーション能力を涵養すると共に、国際社会に貢献しうる人材を輩出していきます。