韓国語能力試験(TOPIK)6級(最上級)に3名合格!

2019.12.13

左から中村優花さん、松本菜津子さん、(韓国語コース)林世涓先生、岩本歩さん

アジア/ヨーロッパ言語科韓国語コース2年生の中村優花さん、松本菜津子さん、岩本歩さんが、2019年10月に行われた韓国語能力試験で、最上級である6級に見事合格しました!

 

韓国語能力試験は、大韓民国政府(教育省)が認定・実施する唯一の韓国語(ハングル)試験です。また6 級合格者は、全国通訳案内士(日本政府観光局)の韓国語科目試験が免除になります。

韓国語能力試験6級とは

・専門分野における研究や業務遂行に必要な言語(ハングル)機能を比較的正確に、流暢に使用でき、政治・経済・社会・文化などの全般的なテーマにおいて身近でないテーマに対しても不便なく使用できるレベル

・自己表現を問題なく話すことができるレベル

(公益財団法人韓国教育財団HPより一部抜粋)

 

神田外語学院で昨年10月に韓国語能力試験を受験した学生は約50名でしたが、今年の10月は約80名の学生が受験し、受験者数も大幅に伸びています。

受験した学生の多くは1年生です。来年の今頃、今年以上の成果が出ることを期待しています!