成果の出る語学研修とは

「自立的に学ぶ姿勢」こそが、
これからの時代のニーズです

研修を通じて、社員の皆様は英語を理解し、話し、英語で業務を進めていく力を会社から期待されています。
しかし、研修時間内での習得に重点を置いた従来型の学習スタイルでは英語力の伸びには限界があります。

効果的に英語力を身につけるために大切なことは、
日々の生活の中で、「自立的に学ぶ姿勢」であると私たちは確信しています。
どんなによい講師、よい教材、よいスクールであっても、受講生がモチベーションを保ち、
自立的に学ばなければ英語力は決して伸びません。
これは60年以上英語教育に携わってきた神田外語グループが強く感じていることです。

こうした信念のもと、当校は「自立的に学習する習慣を作る」ことをコンセプトに、
「反転授業」のメソッドを取り入れ、英語研修のプログラムを刷新しました。
「反転授業」という学習プロセスを通じ、英語の理解と定着を格段に高めます。
私たちは、こうした「自立的に学ぶ姿勢」が、英語学習に限らず
先行きの見えないこれからの時代を生き抜くための
ビジネスパーソンにも求められるものであると強く感じています。
当校で身につけていただく新しい学びの習慣が、
ビジネスを遂行する上でも十分に活用いただけるものと確信しています。

成果の出る語学研修に欠かせない
3つのポイント

創立以来10,000件以上の企業向け語学研修を実施してきた私たちが、
成果を出すために必要なポイントをお伝えします。

1.自立学習を習慣化する反転授業

当校は「自立的に学習する習慣を作る」のコンセプトをもとに「反転授業」による効果的な研修を実施しています。多忙なビジネスパーソンの皆様が隙間時間で視聴できるよう各レッスンは10分の動画を基本に構成されており、レッスンの効果を最大化できるよう学習のポイントが練り込まれています。さらに視聴後の課題提出を経て、レッスンに臨んでいただくため、疑問点の解消、学習内容の深い理解と定着につなげることが可能です。一方、講師側も従来であれば知識の説明やインプットに使っていた時間をより発展的なスピーキングやアウトプットに重点を置くことができ、事前課題の状況と合わせ受講生のニーズに最適化した指導を行うことが可能です。

2.プロフェッショナルな講師陣

当校の講師陣は、日本で5年以上の英語教授経験や企業研修の実績等、厳しい応募要件をクリアーし採用されています。そのため、各講師は、日本人ビジネスパーソンが必要とする英語教育、グローバルビジネスの知識・スキル等についても熟知しており、語学、実務の両面から実践的な指導を行っています。

3.神田外語グループの語学教育知見

当校は、学校法人神田外語大学直属の付属機関です。母体の神田外語大学や神田外語学院他、グループの持つ専門的な語学教育の知見やリソースを最大限活用しています。神田外語大学教授陣によるオンラインセミナー、グローバルマインド研修やリベラルアーツ講座を定期的に開催しています。
私たちは神田外語グループの総合力を背景に、語学のみならずグローバル人材育成、企業のグローバル化に伴う課題解決の支援に取り組んでいます。

柴田教授からのメッセージ

英語はビジネスパーソンの必須スキルと言われる時代。英語ができると仕事の幅が広がり、仕事の効率がアップします。資格試験にチャレンジすることは素晴らしいことです。しかし、試験自体を目標にすると、英語学習が重くなっていきます。それよりも、英語と楽しく長く付き合う方法を考えてみてはどうでしょう。メールやミーティングに必要なフレーズとコミュニケーションスキルを効率よく身につけ、雑談力で自分の引き出しを増やして人間力アップにつなげる。継続的にやれば、資格試験の結果にも表れます。
神田外語キャリアカレッジでは、英語を続ける楽しさを実感できる多彩なプログラムを用意しています。ぜひご検討いただければ幸いです。

柴田 真一 Shinichi Shibata

NHKラジオ講座「ラジオビジネス英語」講師
神田外語大学特任教授、キャリア教育センター長

NHKラジオ講座テキスト『入門 ビジネス英語』連載コラム
「ビジネス英語の新常識」|神田外語大学

柴田教授のビジネス英語気軽に相談

柴田教授のビジネス英語気軽に相談

神田外語キャリアカレッジについて
もっと知る