ブリティッシュヒルズ ホテルインターンシップ

2019.10.24

 

国際ホテル科では1年次の夏休み、または2学期に神田外語グループの国際研修センター「ブリティッシュヒルズ」で約2週間のインターシップを経験します。

 

ブリティッシュヒルズは、福島県・羽鳥自然公園の海抜1,000メートルの森にある神田外語グループの施設で、一般のお客様にはホテルとしてご利用いただいています。

ブリティッシュヒルズには、常時約30人の英語圏出身の外国人教員やホテリエがいて、公用語は英語です。そのため学生たちは日本にいながらにして、約2週間、英語での接客を体験することができます。

 

1年次に、このようなインターンシップに全員が参加することにより、早期段階で、学校生活における課題を発見するとともに、めざす将来像を具体的に描くことができるようになります。さらに、1学期に学んだ知識や理論をどれだけ現場でスキルに変えることができたかということを確認することができるので、今後の学習にも役立てることができます。

 

「ホテル実務」と「英語」での接客体験ができるのは神田外語学院の国際ホテル科ならではです。

 

関連リンク