国際観光科の授業で浅草通訳ガイド実習が行われました

2016.10.25

10月11日(火)国際観光科の2年生が浅草にて通訳ガイド実習を実施しました。

当日は天候に恵まれ、日本人、外国人の観光客で浅草寺は大変な賑わいでした。学生達はたくさんの観光客であふれる雷門から仲見世通りを通って、浅草寺境内を案内しました。

アメリカ、イギリス、スペイン、ニュージーランド、台湾など各国からの観光客に日本独特の文化を英語で説明しました。学生たちは普段の授業の成果を発揮するとともに「どの方も優しく対応してくれ、英語でのガイドを真剣に聞いてくれた」「英語が話せても、タイミングよく上手に相手に伝えることが難しいと感じた」「全く想定していない視点からの質問がありとても驚いた」「今後も旅行・観光業に携わる中でこのような場面は必ず来ると思うので、将来に繋げることが実感できる1日だった」と学外だからこそできる貴重な体験をすることができました。

関連リンク