神田外語:字幕翻訳コンクール || 作品紹介

トップページ > 作品紹介

作品紹介

あらすじ

映画イメージ

ベストセラー冒険小説家アレクサンドラ・ローバー(ジョディ・フォスター)は、潔癖症の引きこもり。自分が書くヒーロー、アレックス・ローバー(ジェラルド・バトラー)とは似ても似つかない女性だ。

一方、アレクサンドラの住むサンフランシスコから遠く離れた南の島で、おてんばな女の子、ニム(アビゲイル・ブレスリン)は、父ジャック(ジェラルド・バトラー/二役)の手作りのツリー・ハウスで二人暮し。豊かな自然に囲まれながら、毎日を元気いっぱいに過ごしている。そんなニムは、冒険小説シリーズの強くてかっこいい主人公アレックスの大ファン。寝る前に、新作を読むのを楽しみにしている。

ある激しい嵐の夜、ジャックの乗った船が難破し、ニムは島にひとりぼっちになってしまう。ニムは勇敢なヒーロー、アレックスが、必ず自分を助けに来てくれると信じてアレクサンドラにSOSのメールを送る。

アレクサンドラは、サンフランシスコやフィジーの警察に電話してニムを助けようとするが相手にされない。そしてとうとう一大決心をしてニムの暮らす、はるか南の、地図にも載っていない島に旅立つことに。

外の世界へ踏み出したアレクサンドラ。そしてニムとジャックの運命は・・・?

ヒンチンブルック島イメージ

“世界で一番美しい島”での撮影

映画「幸せの1ページ」には、熱帯雨林や輝くビーチ、水中には美しいさんご礁といった美しいロケーションがたくさん登場します。主に撮影が行われたのは、オーストラリア・クイーンズランド州にあるヒンチンブルック島。かつてはアボリジニ族の居留地で、現在はオーストラリア国立公園になっています。クイーンズランド州について詳しく知りたいかたはこちらへどうぞ!

予告MOVIE

9月、丸の内ピカデリー2ほか 全国ロードショー

映画「幸せの1ページ」は、この秋、ジョディ・フォスターがあなたに贈る、最高のハッピーでチャーミングなハートフル・アドベンチャー映画です。

「幸せの1ページ」OFFICIAL SITE

ページトップへ