• 第8回 高校生東南アジア小論文コンテスト

    インドネシア部門

    MORE

  • 第8回 高校生東南アジア小論文コンテスト

    ベトナム部門

    MORE

  • 第8回 高校生東南アジア小論文コンテスト

    タイ部門

    MORE

前へ

次へ

応募締切日 9月6日(金)消印有効 Webからの応募は14:00まで

応募締切日 9月6日(金)消印有効 Webからの応募は14:00まで

東南アジアに目を向けてください。
豊穣ほうじょうな大地に育まれた文化と言葉、そしてエネルギッシュな人々。
多文化共生社会へと向かう日本において、文化を含め多様な分野における
東南アジア諸国とのつながりを強めることはとても重要です。

本コンテストは、インドネシア、ベトナム、タイの3部門。
それぞれに SDGsをテーマにした課題が提供されます。
その課題を読んであなたの考え、解決方法を考えてください。

logo_SDGS

持続可能な開発目標SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

応募部門Categories

「インドネシア部門」「ベトナム部門」「タイ部門」の3部門の中から
興味のある記事を一つ選び、1,000~1,200字の小論文にまとめてください。
WEB等で得られた情報は、必ずしも正しいとは限りませんので他のリソース等を参照して確認を取るようにしてください。
その際、参考にした本やホームページの情報は、参考資料記入用紙に記入してください。
複数の部門への応募も可能です。

  • インドネシア部門

  • ベトナム部門

  • タイ部門

エントリーEntry

2024年7月8日(金)より受付を開始します。

Web応募と郵送応募があります。
「個人応募」は、Web・郵送のどちらからでも応募できます。
「団体応募(学校単位での応募)」は、郵送応募のみとなります。
※応募方法の詳細については、「応募要項」の「応募方法」を参照してください

Web応募

(個人応募のみ)

 

Web応募フォーム

Web応募用 原稿用紙

1.「Web応募用 原稿用紙」に、直接入力してください。
2.「参考資料記入用紙」に、参照した本やホームページなどの情報を入力してください。
3.「Web応募フォーム」に必要事項を入力し、「原稿用紙」と「参考資料記入用紙」を忘れずに添付して送信してください。

応募フォームは7月8日(金) 以降アクセスできます。

郵送応募

(個人応募 / 団体応募)

< 個人応募 >

1.「郵送応募用 原稿用紙」をダウンロードしてください。
2.ダウンロードした原稿用紙に、PCもしくは手書きで、小論文を作成してください。
3.原稿用紙の最後のページにある「参考資料記入用紙」に、参照した本やホームページのタイトルなどの情報を記入してください。
4.「応募票(個人用)」をダウンロードし、必要事項を記入してください。
5.上から、①応募票(個人用)、②原稿用紙/参考資料記入用紙(左上をホチキスで止めたもの)の順に重ねて郵送してください。

< 団体応募 >

1.「郵送応募用 原稿用紙」をダウンロードしてください。
2.ダウンロードした原稿用紙に、PCもしくは手書きで、小論文を作成してください。
3.原稿用紙の最後のページにある「参考資料記入用紙」に、参照した本やホームページのタイトルなどの情報を記入してください。
4.「応募票(団体用)」に、PCもしくは手書きで、必要事項を記入してください。
5.「応募者一覧表」に、PCもしくは手書きで、必要事項を記入してください。
6.上から、①応募票(団体用)、②応募者一覧表、③原稿用紙/参考資料記入用紙(左上をホチキスで止めたもの)の順に重ねて郵送してください。

参考資料 > ASEANの熱い風【2015.10発行】 [PDF]

推薦図書

  • ・村井吉敬・佐伯奈津子・間瀬朋子(編著)『現代インドネシアを知るための60章』2013年、明石書店

  • ・岩井美佐紀(編著)『現代ベトナムを知るための63章』(第3版)2023年、明石書店

  • ・綾部真雄(編著)『タイを知るための72章』(第2版)2014年、明石書店

  • ・みずほ総合研究所(著)『図解 ASEANを読み解く』(第2版)2018年、東洋経済新聞社

各賞Prizes

  • 最優秀賞1

    [賞品]
    賞状、奨学金10万円(各部門トップの中から1点を選出)

  • 優秀賞2

    [賞品]
    賞状、奨学金5万円 (各部門トップのうち、最優秀賞以外)

  • 入選42

    [賞品]
    賞状、図書カード1万円分

  • 学校奨励賞

    ※10名以上の団体応募があった学校が対象

    [賞品]
    賞状、図書カード1万円分

応募要項About Contest

応募部門

1.インドネシア
2.ベトナム
3.タイ

出題方法
3部門それぞれに提供されている課題文を読み、そこで提示された課題について背景等を調べ、自分なりの解決策を小論文にまとめる。
応募資格

全国の高等学校に在学中の生徒
※締切日時点
※高等専門学校、中等教育学校、海外の学校等については、高等学校に相当する学年に在学する生徒

応募規定

・日本語で書かれた未発表のオリジナル作品に限ります。

・生成AI(Chat GPT等)の利用を妨げるものではありませんが、作品はあくまでも応募者のオリジナル作品に限ります。

・入賞者の所属校、お名前、作品はホームページ等で公開されますので、その点をご了解頂ける方がご応募ください。

・文字数は、1,000~1,200字以内(指定の400字詰め横書き原稿用紙3枚)。

・記入はパソコン、手書きどちらも可能です。

・原稿用紙の次のページ(参考資料記入用紙)に、参考にした本やホームページのタイトルなどを記入してください。

・応募票、原稿用紙等は、このコンテストWebサイトの”エントリー”項目からダウンロードし、使用してください。

・1部門1点、複数部門(最大3部門)での応募も可能です。

・海外留学中の日本人高校生からの応募も受け付けます。

応募方法

<Web応募> と <郵送応募> があります。
個人応募は、Web・郵送どちらからでも応募できます。
団体応募(学校単位での応募)は、郵送応募のみです。

●Web応募の場合(個人応募のみ)

”エントリー”<Web応募>の「Web応募用原稿用紙」をクリックし、専用の「原稿用紙/参考資料記入用紙」をダウンロードします。

”エントリー”<Web応募>の「Web応募フォーム」をクリックし、お名前・住所等を入力いただき、「原稿用紙/参考資料記入用紙」を添付して送信してください。

※スマートフォンをご利用の方は、「郵送で応募する場合」を参照してください。

●郵送応募の場合(個人応募)

”エントリー”<郵送応募>の「応募票(個人)」と「原稿用紙/参考資料記入用紙」をダウンロードします。

②必要事項を記入の上、「応募票(個人)」と、左上をホチキスで止めた「原稿用紙/参考資料記入用紙」を、下記「応募先」へ郵送してください。

※原稿用紙/参考資料記入用紙の「氏名」欄は、全ページご記名ください。
※個人応募の場合、「No.」欄への記入は不要です。

●郵送応募の場合(団体応募)

”エントリー”<郵送応募>の「応募票(団体)」「応募者一覧表」「原稿用紙/参考資料記入用紙」の3点をダウンロードします。

②必要事項を記入の上、「応募票(団体)」「応募者一覧表」、左上をホチキスで止めた「原稿用紙/参考資料記入用紙」の順に重ね、下記応募先へ郵送してください。

※原稿用紙/参考資料記入用紙の「No.」「氏名」は、全ページご記入ください。
※原稿用紙/参考資料記入用紙の「No.」には、「応募者一覧表」で採番したものと同じ番号を記入してください。

応募先

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-8-11
錦町ビルディング7F
株式会社 シーピーファイン内
「第8回 高校生 東南アジア小論文コンテスト」係

応募締切

【Web応募】2024年9月6日(金)14:00まで
【郵送応募】2024年9月6日(金)消印有効

入賞発表

10月23日(水)を目途にHPで入賞者を発表します。
入賞作品等については後日「実施レポート」の形式で公開します。
※入賞者にはコンテスト主催者より表彰式等について直接連絡します。

表彰式

2024年10月27日(日)にオンラインで実施予定。

注意事項
  • ※応募作品は返却いたしません。必要となる場合にはあらかじめコピーをお取りください。

  • ※応募は一度とし、再提出は認められません。

  • ※応募作品の著作権は、主催者に帰属するものとします。

  • ※審査結果についてのお問い合わせは、お受けできません。

  • ※必要事項が正しく記入されていない場合は、選考外になります。

  • ※受賞者への連絡が取れない場合、入選を取り消させていただく場合があります。

  • ※賞品は予告なく変更される場合があります。

エントリーEntry

2024年7月8日(金)より
受付を開始します。

スマートフォンからの応募は、郵送応募のみとなります。
※応募方法の詳細については、「応募要項」の「応募方法」を参照してください

  • ※必要な応募用紙は、以下よりプリントアウトしてください。

郵送応募

(個人応募 / 団体応募)

< 個人応募 >

1.「郵送応募用 原稿用紙」をプリントアウトしてください。
2.プリントアウトした原稿用紙に手書きで小論文を作成してください。
3.原稿用紙の最後のページにある「参考資料記入用紙」に、参照した本やホームページのタイトルなどの情報を記入してください。
4.「応募票(個人用)」をプリントアウトして必要事項を記入してください。
5.上から、①応募票(個人用)、②原稿用紙/参考資料記入用紙(左上をホチキスで止めたもの)の順に重ねて郵送してください。

< 団体応募 >

1.「郵送応募用 原稿用紙」をプリントアウトしてください。
2.プリントアウトした原稿用紙に手書きで小論文を作成してください。
3.原稿用紙の最後のページにある「参考資料記入用紙」に、参照した本やホームページのタイトルなどの情報を記入してください。
4.「応募票(団体用)」に、手書きで必要事項を記入してください。
5.「応募者一覧表」に、手書きで必要事項を記入してください。
6.上から、①応募票(団体用)、②応募者一覧表、③原稿用紙/参考資料記入用紙(左上をホチキスで止めたもの)の順に重ねて郵送してください。

参考資料 > ASEANの熱い風【2015.10発行】 [PDF]

個人情報についてPrivacy Policy

応募に際し、ご記入いただいた個人情報は、審査結果の連絡などコンテストに関連した業務のほか、神田外語グループからのお知らせ等、各種ご案内の発送で使用することがあります。
入賞者のお名前、所属、学年、作品は神田外語大学のホームページのほか、このコンテストに関連した印刷物等に掲載されることがあります。

神田外語大学 個人情報保護について
https://www.kandagaigo.ac.jp/kuis/main/privacy/

お問い合わせ先Contact

神田外語大学
高校生 東南アジア小論文コンテスト事務局

essaycontest@kandagaigo.ac.jp