開催にあたって

2019年、アジアで初めてとなるラグビーワールドカップ2019™日本大会が全国12都市で開催されます。日本大会には海外からも多くのお客様が訪れ、今まで以上に外国語によるコミュニケーションの重要性が高まることでしょう。 今回、「全国外大連合」と「(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会」は、ラグビーを楽しむための基礎知識やラグビーワールドカップへの理解を深めるとともに、外国語を使ったおもてなしやコミュニケーション能力を高めるための講座を、ラグビーワールドカップ2019™日本大会が開催される12都市で開講します。この講座を通して世界中の人々と交流を図りたい、という高校生の皆さんのご参加をお待ちしています。

INFORMATIONインフォメーション

一覧へ

国際交流入門講座 連動eラーニング

国際交流入門講座 連動eラーニング

国際交流入門講座に連動したeラーニングが受講できます。
あなたのスマートフォン、パソコン、タブレット端末でより深く英語を学びましょう。

eラーニング講座は2段階

  • 1国際交流入門講座の受講前に予習、受講後に復習
    「おもてなし英語」「英語で道案内」「外国人の先生から学ぶ英会話のコツ」などのコンテンツを用意しています。
  • 22018年秋から2019年3月末まで自主学習を継続
    楽しく英語を学べるコンテンツを配信予定です。
  • この2段階で、英語の得意な人はもちろん、苦手な人も、英語を学ぶ楽しさがつかめるはず!

           

    会場に参加できない方は、eラーニングのみの受講も可能です。ご希望の方は、下記のボタンをクリックし、申し込みを完了してください。
    eラーニングのみの受講は高校生に限らず、どなたでも受講いただけます。
    会場への参加申込をされる方は、別途eラーニングの申し込みは不要です。

           

    eラーニングのみ申し込み

    eラーニングのサイト

    https://ccampus.org/auth/Login
    「サイトID」は、gaigo と入力ください。
    IDとパスワードは、申込者宛にメールでご連絡します。
    初回ログイン時にパスワードの変更を求められますので、必ず変更ください。
    設定したパスワードを忘れてしまった場合は、上記サイト内から変更ください。

    VENUE開催場所

    一覧へ

    国際交流入門講座 連動eラーニング

    国際交流入門講座 連動eラーニング

    国際交流入門講座に連動したeラーニングが受講できます。
    あなたのスマートフォン、パソコン、タブレット端末でより深く英語を学びましょう。

    eラーニング講座は2段階

  • 1国際交流入門講座の受講前に予習、受講後に復習
    「おもてなし英語」「英語で道案内」「外国人の先生から学ぶ英会話のコツ」などのコンテンツを用意しています。
  • 22018年秋から2019年3月末まで自主学習を継続
    楽しく英語を学べるコンテンツを配信予定です。
  • この2段階で、英語の得意な人はもちろん、苦手な人も、英語を学ぶ楽しさがつかめるはず!

           

    会場に参加できない方は、eラーニングのみの受講も可能です。ご希望の方は、下記のボタンをクリックし、申し込みを完了してください。
    eラーニングのみの受講は高校生に限らず、どなたでも受講いただけます。
    会場への参加申込をされる方は、別途eラーニングの申し込みは不要です。

    eラーニング申し込み

    eラーニングのサイト

    https://ccampus.org/auth/Login
    「サイトID」は、gaigo と入力ください。
    IDとパスワードは、申込者宛にメールでご連絡します。
    初回ログイン時にパスワードの変更を求められますので、必ず変更ください。
    設定したパスワードを忘れてしまった場合は、上記サイト内から変更ください。

    主催

    全国外大連合(関西外国語大学、神田外語大学、京都外国語大学、神戸市外国語大学、東京外国語大学、長崎外国語大学、名古屋外国語大学 ※50音順)

    共催

    (公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会〈全会場〉釡石市、釡石市教育委員会〈釡石会場のみ〉

    後援

    スポーツ庁、(公財)日本ラグビーフットボール協会、北海道教育委員会、札幌市、札幌市教育委員会、岩手県、岩手県教育委員会、東京都、埼玉県、埼玉県教育委員会、熊谷市、熊谷市教育委員会、神奈川県、神奈川県教育委員会、横浜市市民局、横浜市教育委員会、静岡県、ラグビーワールドカップ2019静岡県開催推進委員会、静岡県教育委員会、愛知県、愛知県教育委員会、大阪府、大阪府教育委員会、兵庫県教育委員会、神戸市、神戸市教育委員会、福岡県、福岡県教育委員会、福岡市、福岡市教育委員会、大分県、大分県教育委員会、熊本県、熊本県教育委員会、熊本市、熊本市教育委員会※自治体の後援はそれぞれの会場のみ