教員採用の公募について(インドネシア語、マレー語を含むオーストロネシア諸語に関する言語学分野の研究者)

1.専門分野:インドネシア語研究、オーストロネシア言語学
2.募集人数:1名
3.所属学部学科:外国語学部アジア言語学科
4.採用職種名:講師、准教授(任期3年:任期満了後、テニュアへの審査あり)
5.担当科目:「インドネシア語基礎」(インドネシア語専攻の1~2年生対象の必修科目)、「インドネシア語応用」(インドネシア語専攻の3年生対象の必修科目)、「インドネシア語総合」(インドネシア語専攻の3~4年生対象の必修授業)、「インドネシア語I, II」(インドネシア語専攻以外の学科・専攻の学生のための選択外国語の授業)、「海外実地研修(インドネシア語)」(長期休暇期間にインドネシアの提携大学に通いながら行う海外語学研修)などのインドネシア語に関する科目、「東南アジア言語概論」(担当分野は、東南アジア島嶼部の言語についての音声・音韻・文法に関する概論的講義)、「アジア研究入門」(アジア地域についてのオムニバス講義の1回分)、及び「基礎演習」(1年生前期必修のアカデミック・スキルを学ぶ授業)、「研究演習」(教員の専門領域に応じた3~4年生対象のゼミ、「卒業研究(卒業論文・卒業制作)」指導を含む)などの科目
6.採用予定月日:令和3年4月1日
7.応募締切:令和2年9月22日(火)(必着)
8.応募資格:以下の(1)~(4)を満たす者
(1)博士号を有する者、あるいはそれに準ずる研究業績を有する者。
(2)本学のインドネシア語教育及びインドネシア語研究に資することのできる者。インドネシア語を音声・音韻・文法に関し基礎から教授できる者。
(3)講師または准教授に応募する場合の資格:
講師:大学、短大または研究所等において講師またはこれに準ずる職員としての経歴を有する者、あるいは助教またはこれに準ずる職員として3年以上の勤務の経歴を有し、教育研究上の業績が認められる者、あるいは大学院後期課程に3年以上在籍し、単位取得の上退学した者で、研究上の業績及び教育上の指導能力があると認められる者。
准教授:大学、短大または研究所等において准教授あるいはこれに準ずる職員の経歴を有する者、あるいは大学、短大または研究所等において講師あるいはこれに準ずる職員として原則3年以上の教歴があり、研究上の業績及び教育上の指導能力があると認められる者。
(4)委員会、学科・専攻会議、研究分野会議などに関する学務を支障なく行い、オープンキャンパス、スピーチコンテスト、学園祭、保護者懇談会など学校行事への参加を積極的に行うこと。
9.提出書類(下記の(1)~(7)の書類を、いずれもPDFファイルにして「提出先」のemailアドレスに添付書類として送付すること。)
※メールの件名は、「教員公募インドネシア語研究」としてください。:

(1)履歴書・研究業績目録(本学所定の書式によること。※「研究業績目録」は、「研究業績目録記入上の注意点」を参照して記入してください。)
(2)教育業績書(教育歴については小中高、大学・学部学科、担当科目名を明記)
(3)問い合わせ可能な方、最低1名の推薦状(推薦者の連絡先を明記)
(4)主要研究業績(論文、著書等)計3点とそれぞれの日本語の要旨(A4版1枚:1200字程度)
(5)卒業証明書(学部)、修了証明書(大学院、修士、博士課程)
(6)大学院(修士・博士課程)の成績証明書(いずれもオリジナルをPDFに)
(7)本学外国語学部における研究ならびに教育に対する抱負(A4版1枚:1200字程度)
10.選考方法:
第一次審査として書類審査を行い、第一次書類審査に合格した候補者には第二次審査として「面接」を行い、「模擬授業」を実施していただきます。
*第一次審査の結果については、10月下旬を目処に応募者全員にメールでお知らせいたします。
*第二次審査の際の交通費については自己負担とさせていただきます。
11.提出先
〒261-0014
千葉県千葉市美浜区若葉1-4-1
神田外語大学 外国語学部
東南アジア三言語専攻公募人事担当
email : sea-lang[at]kanda.kuis.ac.jp
※[at]を@に変更して送信ください。
12.連絡先
アジア言語学科 教授 春日 淳
email : sea-lang[at]kanda.kuis.ac.jp
※[at]を@に変更して送信ください。

応募書類は、上記の提出書類(1)~(7)をすべてPDFファイルにし、ファイル名をそれぞれ「教員応募書類インドネシア語1~7」とし、上記「提出先」のemailアドレスにメールの添付ファイルとしてお送りください(メールの件名は、「教員公募インドネシア語研究」としてください)。
※添付ファイルでは送れない業績(単著の研究書など)については、上記「問い合わせ先」にお問い合わせください。
*応募書類は返却いたしません。

ニュースカテゴリ