【まとめ】新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応について/University Response to Novel Coronavirus (COVID-19)

新型コロナウイルス感染症予防対策を踏まえて、2021年度前期(4月19日~)の本学の対応は以下の通りとします。

1.新年度は、新型コロナウイルスの感染状況が急変し、国から休校要請等がないかぎり、対面形式での授業を再開する予定です。ただし、授業によっては、今年度のオンライン授業運営で開発された効果的な教育手法や教材を活かし、オンライン形式を継続します。健康上の理由で大学に来られない学生については、成績などで不利益を被らないように対応します。

2.キャンパスの入構制限は4月2日より全面解除します。大学に入構する際の利用予約は不要ですが、入口での検温ならびに入構記録は継続して行いますので、学生証の携行を忘れないようにご注意ください。本学関係者以外の方は、引き続き、事前連絡の無い入構を原則禁止と致します。

① 自分が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明した場合には「治癒するまで」、自宅やアルバイト先等で濃厚接触者に指定された場合は原則として「感染者と最後に濃厚接触をした日の翌日から起算して2週間」、学内への入構は禁止されます。オンライン授業等で授業参加可能な場合も含め、速やかに学生支援部へ連絡してください。連絡方法や公欠手続きの方法は、Campus WEBログイン前の画面(Information)に掲載します。なお、「公欠」は出席や成績を担保するものではなく、各授業で定められた単位修得の基準を満たさない場合には単位が発行されません。
② 登校日は自宅で必ず検温してください。体調に異常がある場合は入構を禁止します。体調の異常により対面授業を欠席する場合は、教務部へ連絡してください。連絡方法等は、別途Campus WEBログイン前の画面(Information)に掲載します。
③ ロータリー門(終日)と4号館バス停前の門(8:30~11:00)のみ、開門します。必ずマスクを着用の上、係員の指示に従って、入口に設置しているサーモグラフィーで検温、手指を消毒し、必ず学生証をカードリーダーにかざした上で入館してください。(37.5℃以上を感知した場合、入構不可となります。)対面授業を欠席する場合は、教務部へ連絡してください。連絡方法等は、別途Campus WEBログイン前の画面(Information)に掲載します。
④ 学内の各施設では、指定された出入口を利用するようにしてください。

3.学食は、月~金11:00~14:00、土11:00~13:30の間、ラパスのほかに食神、バルコーネでの食事提供、KUISカフェでの弁当販売を再開します。売店(丸善雄松堂)は、月~金10:00~15:00での営業を再開します。(※ゴールデンウィーク期間中はラパスのみ営業します。)
感染対策としてのため、学内で食事できる場所を指定しています。弁当を持参した場合でも、それ以外の場所では食事をしないようにしてください。ソーシャル・ディスタンスの絶対確保のため、食事場所として指定されている席の移動や教室での食事は厳禁とします。クラスター発生の要因ともされる、食事中のマスクをしていない状態での大声での会話は控えてください。

4.学内での大学公認団体による課外活動については、4月17日以降の土曜日と日曜日(10:00~12:00、14:00~16:00)の活動を条件付きで許可します。
学外における課外活動については、活動ごとの感染防止対策と学外活動届等の大学が定めた書類等を提出し、学生支援部が定める学外活動ガイドラインと利用する施設等が定める感染予防対策等を遵守した上で、活動を実施してください。

 ・感染防止対策の不備や学外活動の内容によって、活動を制限する場合があります。
 ・宿泊を伴う合宿については、当面の間禁止とします。
 ・対面による飲食を伴う会は、自粛してください。

5.各種証明書・申請書(在学証明書、卒業見込証明書、成績証明書、学割、申請書等)の発行については、2021年1月4日から全国のコンビニエンスストアで各種証明書・申請書を発行するサービスを導入しましたので、そちらを利用してください。

重要なお知らせ

宮内学長からのメッセージ

在学生の皆さんへ

保護者の皆さまへ

感染症対策、感染予防に関する注意

今後の海外への渡航について

参考・関連リンク