公認学内ボランティア団体


公認学内ボランティア団体紹介(順不同)

学内のボランティア団体を紹介します。
語学を活かした活動をしている団体、海外を拠点に活動する団体、地域活性化に積極的な団体など幅広くボランティア活動を行っています。

公認学内ボランティアサークル

Hello Time(地域貢献)

実績画像

HelloTime(ハロータイム)は、子供たちの英語学習をサポートするボランティアサークルです。大学近隣の小学校に行って実際に授業を行う活動を中心に、幼稚園や単発のイベントにもお手伝いへ行きます。また文化祭では、大学へ子供たちを招いて英語教室を開いています。
英語に触れたことがない子、既に習っている子、積極的な子、大人しい子。様々な子供たちに私達の授業を楽しいと思ってもらえるよう、毎回工夫をしています。私達も地域貢献をしながら、教える立場として学べることがとても多くあり、本当にやりがいのあるサークルです!

Habitat for Humanity KUIS(国際協力)

実績画像

Habitat for Humanityとはアメリカに本部を置くNGOのボランティア団体で、私たちはその日本学生支部として活動をしています。

Habitat for Humanityの理念である「誰もがきちんとした場所で暮らせる世界」を基盤に夏と春の年2回、海外住居建築活動を途上国で行っています。この活動以外には毎月末啓蒙活動も兼ね、現地での建築資材購入のための募金活動や、週に1回主に国際問題についての勉強会を行っています。また他大学とも数か月に1度イベントや合宿を開催しているため、様々な学生と交流をする機会があります。

DAWN KUIS(国際協力)

実績画像

DAWN KUISは、フィリピン人女性とその子供たちを支援する学生団体です。学内外でのイベントに参加し、支援するフィリピン人女性たち手作りのブックカバーなどの小物や、シャツなどの衣服をフェアトレード商品として販売しています。

団体名のDAWNは“あけぼの”を意味する英語、KUISは神田外語大学の略称です。

フェアトレード学生ネットワークというフェアトレードに興味を持つ学生の集まりにも参加し、他大学サークルとの交流、フェアトレードの普及に努めています。

神田外語大学CUP(神田外語大学Create Universal Peace)
(地域貢献/国際協力)

実績画像

幕張チャリティ・フリーマーケット、通称「幕チャリ」を2005年から主催しています。
幕チャリは、毎年5月に200名前後の学生ボランティアが参加して、大学キャンパスでフリーマーケットを中心としたチャリティ・イベントを実施しています。これまでに生み出された金額は1,500万円(2015年現在)にのぼり、公益信託「アジア・コミュニティ・トラスト(ACT)」への寄付を通して、アジアの自立支援に活用されてきました。

チャリティを実践することで、少しでも地域と世界に貢献できることを願っています。

くいすにほんごくらぶ(地域貢献・国際交流)

実績画像

くいすにほんごくらぶは、在日外国人の方に日本語を教えるボランティアを行っている愛好会です。週に一回、千葉県の八千代市にある教室で活動を行っています。

学習者は日系ブラジル人の方が多く、マンツーマンで日本語を教えています。教室はいつもアットホームな雰囲気で、楽しく授業を行っています。

また、週に一度の活動とは別に、毎週月曜日の学内ミーティングで勉強会を開き、日本語教育に関する知識を深めています。

幕張新都心賑わいづくり研究会 学生部(地域貢献)

実績画像

私たちは、幕張地域の活性化(通称:マクカツ)を行う学生団体です。幕張の地域の方や団体と積極的に交流し、数々のイベントを企画し運営を行ってきました。

今まで行った大きなイベントとしては、毎年夏に行われているSUMMER SONICの前夜祭である「幕ソニ」の企画と運営です。SUMMER SONIC当日も、私たちは地域の方と一緒に千葉県の名産品を扱った食べ物を出店し、最終日は幕張周辺のクリーン運動にも参加しました。

また、学園祭などの学内イベントにおいても、地域のお店とのコラボレーション商品(マクカツバーガー)を販売し、人気商品の一つとなっています。

Re:JAPAN(地域貢献)

実績画像

私たちRe:JAPANは東北復興支援団体です。

”Rethink, Rebuild, Remember” という私たちの理念に基づき、周囲への情報発信のため被災地の現状を伝えるとともに、実際に現地で販売されている商品を学内で販売し、売上金を現地に送る支援をしています。

また、現地に赴き、被災地の現状や、現在抱えている問題のリサーチをするなどの活動をしています。幕チャリ(注1)では被災を体験した大学生を招待し、講演会を実施しました。メンバーの多くは被災地への英語教育ボランティア参加など、様々な形で被災地復興への活動を支援しています。またブログを週に2回更新しており、震災に関わる情報を発信しています。

注1) 幕張チャリティ・フリーマーケット通称「幕チャリ」は『幕張からチャリティ文化を日本へ広めよう』という主旨のもと行われる、学生によるフリーマーケット


ページの先頭へ