本文のエリアです。

インフォメーション


このページを印刷する

課外活動団体幹部向けの「リーダーシップ研修」を実施しました

2018.01.15
神田外語大学
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年12月15日に学生課・ボランティアセンター主催の課外活動団体幹部向けリーダーシップ研修を実施しました。

コミュニティマネジメント支援を専門としているNPO法人CRファクトリーの呉哲煥先生にお越しいただき、講演会とグループディスカッションを行いました。
 
当日は96名の課外活動団体幹部が一堂に会し、団体の運営やチーム作りについて学び合いました。

「団体の中で温度差がある」「リーダーだけが頑張りすぎてしまう」「ミーティングに人が集まらない」など、そんな課題解決の糸口となる非常に充実した研修となりました。

参加学生の感想

今回の研修で最も印象に残ったことは最後に紹介してくださった詩です。

人を育てる前に、自分が育つ姿を見せるということで、
まずは自分が手本となるような行動をしなければならないということがよくわかりました。
また、今までは幹部が企画してそれをメンバーに指示するというやり方でしたが、
企画の段階からメンバー全員でやっていくことが団体内の温度差を少なくする
秘訣だということが印象的でした。

自分のリーダーとして欠けているところに気が付けました。

メンバーのやる気や主体性を育むためにイベントに関しては企画の段階から全員で
取り組んでいこうと思いました。あえて人に頼ること、相談することの大切さを知ることができました。
ありがとうございました。

 

関連リンク



ページの先頭へ